ドコモオンラインショップで機種変更をするならクーポンとの併用がお得!転売クーポンはリスクが高いので絶対にやめましょう

今回はドコモのクーポンを使うメリットについてご説明したいと思います。

クーポンの話をする前に、今までドコモオンラインショップで新規契約や機種変更をするメリットをお伝えしてきました。

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

参考:ドコモオンラインショップの新規契約はショップよりもお得

ドコモユーザーの方も、これからドコモを使おうか検討している方も、ドコモオンラインショップを利用すれば携帯の代金を安くすることができます。

これだけでもお得なのですが、クーポンを使うことで更にメリットがあることを覚えておいてください。

でもクーポンって割引と併用できないのが一般的ですよね。

確かにクーポンにはわかりにくいルールがあり、使えると思っていたのに使えなくて悔しい思いをした人もいますよね。

そこで今回は、ドコモオンラインショップで使うことができるクーポンの種類や、どうやってクーポンを使うのかについて説明していきたいと思います。

ドコモオンラインショップのクーポンにはどんな種類があるの

ドコモのような大手のキャリアは、定期的に新しいクーポンを発行しています。

その時によってクーポンの種類が変わるので、最新の情報を手に入れるようにしましょう。

せっかくクーポンを利用しようと思っても、終わっていたらガッカリしますよね。

せっかく安くなると思っていたのに期限切れで使えなかったことがあるわ

ちなみにドコモオンラインショップで使えるクーポンは、シリアルナンバーが入った「シリアルナンバー付きクーポン」と呼ばれるものです。

2019年10月現在、ドコモオンラインショップのクーポンは以下になります。

  • 151クーポン
  • dカードGOLD年間ご利用額特典の割引クーポン
  • 「My docomo」のオンライン限定クーポン
  • ドコモシークレットクーポン・郵送クーポン

情報は随時更新されるので、その都度、新しい情報をお伝えしますね。

151クーポンは引き止めポイントとも呼ばれている

151クーポンとは、ドコモから他社に乗り換えようとするとき(MNP転出)に、ドコモから引き止めの条件として提案されるクーポンになります。

このクーポンを承諾すると、大体10,000~30,000円相当のdポイントをもらうことができます。

クーポンのポイントは、毎月の利用料金や契約期間によって決まるそうです。

ドコモも他社に移らないように必死なのね!

ただ、151クーポンに関しては絶対もらえるものではなく、中には引き止めすらされなかったドコモユーザーもいるようです。

多少、担当のオペレーターなどで違いがあるのかもしれませんが、MNP転出することを伝えればクーポンを提示される確率が高いようです。

ちなみに151クーポンですが、有効期限が1カ月しかありません。

失効すると使えなくなるため注意が必要です。

クーポンの有効期限が切れる前に、事前にdポイントで買える欲しいものを探しておいたほうがいいですね!

dカードGOLD年間ご利用額特典の割引クーポン

dカードGOLDは、ドコモの携帯電話利用料金の10%が還元されるドコモユーザーにおすすめのカードです。

年会費は10,800円と少しお高いですが、それ以上のメリットがあることから絶対に作っておいた方がいいです。

10,800円の年会費を取り戻せるくらいのメリットがないと使えないわよね

このdカードGOLDの特典の1つとして、「年間ご利用額特典」があります。

この特典は、1年間にdカードGOLDを利用して支払った金額に応じて、ドコモが運営するサービスのクーポンをもらえるのです。

具体的には

  • ケータイ割引クーポン
  • d fashion
  • dトラベル

といったものがあります。(他にもたくさんあるのですが全部紹介できません!)

この中でも「ケータイ割引クーポン」は非常におすすめで、以下の特典があります。

年間支払い金額が100万円~200万円未満の使用で、10,800円分のケータイ割引クーポンがもらえます。

ちなみに200万円以上の年間支払いになると、21,600円も割引されるんですよ。

ドコモオンラインショップでも使えるので、機種変更の時はかなりおすすめです!

オンラインショップはメリットが大きいからお得感がありますね

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

「My docomo」のオンライン限定クーポン

「My docomo」のオンライン限定クーポンは、WEB限定で配布される期間限定の特典クーポンになります。

これは定期的に行っているわけではなく、突然、発表されるクーポンなので常にチェックしておかないといけません。

ドコモユーザーであれば、マイページ上に表示されます。

そういえば見たことあるけどアナウンスもなかったからスルーしたわ

正直、常にチェックするのは面倒なので、あまりおすすめできないクーポンです。

割引額も5,000円前後になるので、他のクーポンに比べるとお得感は少ないかもしれませんね。

今すぐ機種変更が必要でなければ、定期的にチェックしてみてください!

ドコモシークレットクーポン・郵送クーポン

ドコモユーザー歴が長い人が対象になるのですが、ドコモから郵送で「シークレットクーポン」が送られて来る特典もあります。

ドコモ歴20年近いパパに届いていた気がするような・・・

これも先ほどのオンライン限定クーポンと同じように、いつ届くかなどはわかりません。

割引額は5,000円~10,000円となっているので、それなりに使えるクーポンにはなります。

こちらのクーポンはドコモショップでの利用しかできないそうなので、ドコモオンラインショップの場合は151クーポンの方がおすすめです。

転売でドコモのクーポンが手に入る!?実はこれおすすめできません

ヤフオクやメルカリなど、オークションサイトでドコモのクーポンが転売されていることがあります。

メルカリなどのクーポンを購入している人もいるようですが、これは全くおすすめできないので注意してください。

なぜおすすめできないのかというと、ドコモが転売を禁止しているからです。

ドコモはクーポンをシリアルナンバーで管理しているため、そのクーポンが不正に入手したものとわかれば無効になる可能性があります。

お得になるはずが使えないんじゃ購入損になりますね

あと、おすすめできない一番の理由は、オークションの金額がけっこう高いからです。

5,000円前後で転売している人も多く、先ほど紹介したクーポンに比べてお得感が全くありません。

そもそも151クーポンなどは10,000円以上のメリットがあるのに、わざわざリスクを冒して転売のクーポンを手に入れる理由はありませんよね。

ニュースを見ていれば、転売のリスクについて触れています。

これは大手のドコモも同じで、かなり厳しい規制が入ってくるので、ヤフオクやメルカリの転売クーポンは絶対に購入しないようにしましょう。

実はドコモのクーポンよりもお得な方法があります

今回、ドコモのクーポンの種類やどれだけ割引されるかについて説明しました。

正直に言うと、大手のドコモはネームバリューがあるので、クーポンで宣伝しなくても一定数のユーザーがつきます。

そのため大きなメリットもなく、事務手数料や携帯の頭金でクーポンの割引が相殺されてしまいます。

ただし、この事務手数料や頭金が無料になる方法が一つだけあります。

それがドコモオンラインショップを使った新規契約や機種変更になるのです。

ドコモオンラインショップはたくさんの特典がありますからね

特におすすめなのは、クーポンを使ってドコモオンラインショップでスマートフォンを購入することです。

ドコモオンラインショップでクーポンを併用して機種変更するのが実は1番お得!

ドコモで機種変更するなら、これまで紹介してきたクーポンを併用して、ドコモオンラインショップで機種変更するのが1番お得になります。

どうしてドコモオンラインショップとクーポンを併用した方法が一番お得かというと、

  • 事務手数料無料
  • 頭金なし

というドコモのショップで取られる金額がタダになるからです。

店頭だと事務手数料と頭金がかかり、総額で10,000円~15,000円ほどの出費とかなり高額になります。

ドコモオンラインショップならば、この事務手数料や頭金が無料になるだけではなく、さらにクーポンの併用で割引が受けれるとあれば利用しない手はありませんよね。

また、ドコモオンラインショップではdポイントが当たるキャンペーンなど、様々なオンラインショップ限定のキャンペーンも実施しているのでお得度があがります。

もしドコモで新規契約や機種変更を考えているならば、ドコモオンラインショップを第一候補にしてください!

ドコモのCMなどでもあまり周知されていないので、知らない人も多いと思います

オンラインショップの方が、人件費などがかからない分、店舗より安くなるのは周知の事実です。

これは大手のドコモもおなじなので、スマートフォンの購入を考えているなら、必ずドコモオンラインショップを利用しましょう。

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

参考:ドコモオンラインショップの新規契約はショップよりもお得

ドコモの審査は厳しい!?ドコモショップとドコモオンラインショップで落ちる違いはあるのか元ドコモショップ店員が教えます

ドコモに新規で契約したい、機種変更をしたいと考えているなら、ドコモオンラインショップが断然おすすめです。

参考:ドコモオンラインショップの新規契約はショップよりもお得!

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

ただドコモオンラインショップの契約には審査が必要(新規契約も機種変更もです)で、当サイトへも以下のような質問が多数来ています。

  • ドコモオンラインショップの審査が通るか不安
  • 審査に落ちたけど原因がわからない
  • 審査日数ってどのくらいなの

審査に通過できるか不安がありますよね。

そこで今回は、ドコモオンラインショップの審査はどうすれば通過するのか、審査基準と審査落ちの原因などについて説明するので参考にして下さい。

ドコモで携帯電話やスマートフォンを契約する場合、必ず審査が行われますが、どのような審査が行われるのか、詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。

本記事では、ドコモで契約する場合の審査について、審査に落ちやすいケースや落ちてしまった時の対処法をご紹介していきたいと思います。

ドコモで契約する時は必ず審査があります!でも普通はそれほど心配する必要はありません

ドコモオンラインショップの審査を説明する前に、そもそもドコモは契約者に対して必ず審査を行うことを覚えておいてください。

携帯料金の支払いがあるため、契約者に支払い能力があるかを確認するためです。

これはドコモに限らず、クレジットカードの契約をする時も審査ってありますよね。

確かクレジットカード作る時にカード会社の審査があった気がします。

ドコモの審査も基本同じになるので、審査があるからと心配することはありません。

普通に月々の支払いできる人であれば、まず審査に落ちることはありません。

ちなみに、ドコモの審査は新規契約が一番厳しく、MNP契約や機種変更は少し緩くなります。

審査についてもう少し詳しく知りたい人のために、ドコモショップの元店員が裏話をお教えします(そこまで大げさではないですが)。

まず、ドコモの審査には以下の2種類があります。

  • 支払いできる能力があるかの契約審査
  • 分割購入できる支払い能力があるかの審査

ドコモで携帯電話やスマートフォンを契約する際には、2種類の審査が行われています。一つが「契約審査」、もう一つが「分割審査」です。

それぞれの審査について、詳しく見ていきましょう。

支払いできる能力があるかの契約審査

まずドコモが契約で行う審査に、この人と契約して大丈夫かの確認をする契約審査があります。

簡単に言うと、支払い能力があるかを確認する審査になります。

例えば、ドコモ新規契約者に借金がありクレジットカードを止められている人などは審査に通りません。

月々の支払い能力がない人とは契約できないのね。

ちなみに機種変更は月々の支払をしている契約者がほとんどになるので、新規契約よりもスムーズに審査が終わります。

普段からクレジットカードを利用している人や、会社勤めで給料をもらっている人であれば、ドコモの審査は問題なく通ります。

分割支払い能力があるかの分割審査

もう一つの審査に、分割払いで機種を購入した人の支払い能力を確認する分割審査があります。

アイフォンなどは高額だから分割が一般的ですよね。

こうした機種を一括で購入せずに、ドコモのようなキャリアで分割購入する人はたくさんいます。

この審査も分割で支払いできる能力があるかの確認になるので、今まで支払いが滞っている経歴などが無ければ問題なく通過できます。

あまり心配する必要はないのですが、不安があれば一括で購入しても良いでしょう。

ちなみに高額のスマートフォンを購入する時ほど審査が厳しくなります。

端末代金が10万円以上の場合は、年収の状況、現在の借り入れ状況の申告が必要になるなど、面倒な審査が必要になります。

アルバイトの学生だと購入が厳しそうですね。

こうした高額のスマートフォンを購入する場合は、収入がある会社員でなければ厳しいかもしれません。

ドコモオンラインショップはドコモショップと審査に違いはありません

メリットが大きいドコモオンラインショップですが、審査はドコモショップなどと違いはあるのでしょうか。

先に結論を申しますと、ドコモオンラインショップでの審査はドコモショップとの違いは基本的にありません。

なぜなら、どちらもドコモが判断する審査で、違いがあれば当然、審査の緩いほうで契約する人が増えるからです。

ただドコモオンラインショップで審査に落ちる人は、なぜ自分が落ちたかわからず困惑している人もいます。

落ちた理由がわからないと対策もできませんね。

そこで、どういった人がドコモオンラインショップの審査に落ちやすいのかを説明したいと思います。

ドコモでは審査基準を公表していないのですが、審査に落ちている人たちに共通することがあるので紹介します。

料金の未納・支払い前請求がある場合

携帯会社は、各社ごとに不正な契約を防止するために未納情報を共有しています。

ドコモだけじゃなく、他の携帯会社の未納情報もわかるんですね。

そのため、今使っているスマートフォンの料金を滞納している場合は100%審査に通りません。

たとえば格安SIMに契約していて料金が未払いになっていると、ドコモオンラインショップの審査で落ちてしまうので注意してください。

本人確認書類に不備がある場合

審査では必ず本人確認書類(免許証など)の提示が必要になります。

この本人確認書類に不備があると、ドコモオンラインショップの審査で落ちてしまいます。

そういえば免許証の住所変更してなかったわ。

本人確認書類は、あなたの最新の情報になっているかをしっかりと確認して審査に臨みましょう。

強制解約されたことがある場合

利用料金の未納で、強制解約されたことがある人は、ドコモオンラインショップの審査に落とされる可能性があります。

これはドコモだけではなく、例えばソフトバンクを利用して強制解約をされた経験がある場合は審査に通りません。

携帯会社って各社のつながりが強いのね。

ドコモは初めてだから大丈夫と思っていたけど、昔他のキャリアで強制解約になっている人は注意しましょう。

クレジットカード利用に問題がある

ドコモオンラインショップの審査は、過去のクレジットカード利用状況も対象になります。

もしクレジットカードの使い方に問題がある場合、審査に通らなくなる可能性が高いです。

具体的にどういったことが考えられるの?

クレジットカードの利用停止などがあると、審査で通ることはかなり厳しいでしょう。

不自然な短期契約の履歴がある場合

キャリアではキャンペーンなどを行っていて、キャッシュバック目当てに契約した人が多かった時代がありました。

「一括0円・月額0円」などの昔流行していたキャンペーンを覚えている人もいると思います。

こうしたキャンペーン目的で、短期契約をして端末を転売するなどの悪用をする人がいたのです。

複数契約をして1ヶ月で契約解除したなど、不自然な短期契約をした人は審査に通りません。

2年ごとのMNPはどうなの?

キャリアで一般的だった2年縛りに関しては、全く問題ないので気にしないで大丈夫です。

ドコモは1回戦で2台しか分割払いができない

これは複数台契約していなければ問題ないのですが、ドコモは1回線スマホ2台分までしか分割払いできません。

もし2年縛りで2台契約していて、支払いが終わっていないと分割払いの審査に落ちるので注意しましょう。

新規契約なら1台目になるから大丈夫ですね。

あまり心配する必要がないことですが、会社などで契約している場合は注意してください。

ドコモオンラインショップの審査に通るか簡単に確認できます

普通にクレジットカードが使えていれば、ドコモオンラインショップの審査に落ちることはまずありません。

ただ過去の利用状況や履歴などに不安がある人もいると思います。

ドコモショップに行けば簡単に審査に通るか確認できますよ!

実はドコモショップでは、新規契約の手続きで自動的に審査を行っています。

ドコモショップのスタッフが、契約を進めているうちに審査結果がでるのです。

もし審査に不安があるなら、まずはドコモショップに行って契約できるか確認してみるといいですね。

でもドコモショップだと事務手数料などを取られてしまいます

お得にスマートフォンを購入するなら、ドコモショップで審査してオンラインショップで契約しましょう!

ショップで審査が通るか確認して止めるのは気が引けるかもしれませんが、高いスマートフォンを購入するので少しでも安くなる方法を選択しましょう。

ドコモオンラインショップの審査に落ちたらどうすればいいの?

上記で説明した事項に当てはまらなければ、基本的にドコモの審査に落ちることはありません。

ただ万が一、審査に落ちる可能性がありそうという場合、審査に落ちた場合、どうすればいいのでしょうか?

契約審査を通過しているなら一括購入で解消できる

ドコモオンラインショップの審査に落ちた場合は、「機種を一括購入する」でスマートフォンを購入しましょう。

ドコモショップ店員をしていた時にありましたが、契約審査は通過して、分割審査で落ちるパターンもありました。

分割審査だけ落ちることもあるんだ。

分割審査だけ落ちた人は、一括で機種購入できればドコモを利用することはできます。

アイフォンなどの高額なスマートフォンが欲しい人で分割購入に落ちた人は、一括購入も検討してみて下さい。

もし、高額のスマートフォンにこだわりが無ければ、安いスマートフォンを購入するのも解決方法になります。

Androidなどの端末は、安いものでもスペックが高いものがたくさんあります。

アイフォンなどの高額のスマートフォンではなくても、日常使いでは全く問題ありません。

安い機種を選択することも、一つの選択肢になるので検討してみて下さい。

[docomoonline]

ドコモオンラインショップの新規契約はショップよりもお得!簡単に申し込みできたので流れを説明します

今回はドコモオンラインショップで新規契約の手続きの流れを紹介します。

ドコモショップよりも面倒なイメージあるけどメリットも見逃せませんよね。

ドコモオンラインショップを知らない人も多いともいますが、事務手数料無料や頭金0円など、ドコモショップで購入するよりもお得になるメリットがたくさんあります。

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

新規でドコモの契約を考えている人も、MNPでドコモに移行する人も、どちらの方でも新規契約なら店舗よりオンラインショップを断然おすすめします。

ただ、ネットでの購入に抵抗がある人もいると思います。

わからなかったらどうすればいいか、サポートがないと不安かも。

確かにネットショッピングは不安なこともありますが、ドコモに関しては日本でも有数の大手企業だけあり安心感はバツグンです。

チャットサポートも充実していますし、わからないことがあれば家でサポートに相談することもできます。

ですが、恐らくその心配は不要だと思います。

実際にドコモオンラインショップで新規契約してみましたが、思っていた以上に簡単に終わったからです。

欲しい機種やプランが決まっていれば20分もあれば終わりますよ!

今回は、ドコモオンラインショップで新規契約する流れについて、詳しく説明するので参考にして下さい。

ドコモオンラインショップで新規契約するメリットはたくさんある

まずドコモオンラインショップで新規契約すると、どんなメリットがあるのかを簡単に説明しますね。

機種変更の記事でも説明したのですが、ドコモオンラインショップで新規契約すると、

  1. ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料
  2. ドコモオンラインショップは頭金が0円
  3. 古い端末の下取りができる
  4. 受け取り方法を選択できる(自宅かドコモショップ)
  5. ドコモショップ受取なら送料が無料
  6. 限定キャンペーンでお得に機種変更できる
  7. 待ち時間なしで機種変更できる
  8. いらないサービスを契約しなくてすむ
  9. dポイントが活用できる
  10. ドコモのサポートが受けられる

これだけのメリットがあるのです。

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

よくある携帯新規契約時の事務手数料や頭金が0円、不要なサービスの契約などをしなくて良いのは大きいですね!

またドコモオンラインショップの場合、dポイントも活用できるので、ポイントを貯めてバッテリーを購入したりできるメリットもあります。

事務手数料無料などは店舗ではないメリットで、3000円以上も安く購入できるのはドコモオンラインショップだけになります。

これだけのメリットがあるので、ドコモを新規で契約するならオンラインショップも選択肢に入れるべきですね。

ドコモオンラインショップで新規契約するとスマートフォンはいつ届くのでしょうか

ドコモオンラインショップ新規契約のメリットを説明しましたが、問題はいつスマートフォンが届くのかですよね。

ネットショッピングは、アマゾンなどは即日配送がありますが、ドコモオンラインショップはどの程度の日数で出荷されるのでしょうか。

ドコモオンラインショップの公式サイトでは、なんと新規契約だと10日程度の日数が必要と書いてあります。

10日も待たなきゃいけないんじゃ、ドコモショップ行ったほうが早いわね。

すぐにスマートフォンが欲しい人だと、10日もかかるのでは待ちきれませんよね。

ちなみに機種変更は2日程度で手元に届くそうです。

なぜ新規契約がこんなに日数が必要かというと、ドコモによる「審査」があるからです。

新規契約の場合、

  • 免許証などの本人確認書類のチェック
  • 支払いなど分割購入時のチェック

といった身分証明とお金の問題に関して、信用がないのでドコモ側でしっかりとチェックするから時間がかかるのですね。

10日もかかるのでは、残念ながら気の長い人以外はドコモオンラインで新規契約(機種変更は2日なのですぐです)はおすすめできませんね。

ただ、本当に10日かかるのかというと、実はもっと早く届いている口コミが多数ありました。

ドコモオンラインショップの出荷作業は契約内容で早くできる

ドコモオンラインショップで新規契約すると時間がかかりますが、実際の口コミを見ると数日で届いたというものもありました。

どうして早く配送されるの?10日かかるっていうのは嘘の情報なの?

実はドコモオンラインショップで新規契約してから配送までに時間がかかる理由は、「審査」を通さなければいいけないからです。

この審査の時間が長くなるほど、配送処理の日数が必要になるのです。

実は早い人だと3日で配送されている口コミもありました。

どうしてそんなに早く手に入れることができたのかしら・・・

ドコモオンラインショップの新規契約で早く手に入れた人は、一括で購入してました。

一括購入は信用問題のクレジット分割がない分、審査が早く終わるのかもしれません。

現時点で確証はありませんが、一括で購入したほうが早くスマートフォンを手に入れられる可能性が高いです。

ドコモオンラインショップ新規契約の流れ!面倒なことはプラン選びくらいでした

オンラインで新規契約をする場合、初めての人はどんな流れか不安になると思います。

最初は不安でしたが、思った以上に簡単に手続きが終わりました。

ステップ1:商品を選択

左上の「機種をさがす」から欲しいスマートフォンを選択します。

※新規申し込み当時のサイトになるので、「機種をさがす」はその時によっては変わるかもしれません。

欲しいスマートフォンが決まったら、「カートに入れる」ボタンを押します。

新規契約の場合は、「新規契約」を選択してください。※新規の場合は、事前にdアカウントが必要になります。

早く手に入れたい場合は、お支払方法を一括にすると良いかもしれません。

カートに購入予定の端末があるので、「購入手続きに進む」を押して次へ行きましょう。

アイフォンはやっぱりワクワクしますよね!

オプション等の選択

カートに移動したら、オプションを選択後、「次へ進む」を押します。

オプションはアマゾンなどのネットの方が安いですし、dポイントが貯まってからでいいのでここでは不要だと思います。

ステップ2:個人情報等の入力

まずはご購入にあたってという注意事項にクリックする必要があります。

「ご購入前のご確認事項」をクリックしないとチェックできないようになってます

下取りがある場合は、「下取りお申込みのご案内」にチェックしてください。

参考:ドコモオンラインショップの下取りは本当にお得?ドコモユーザーが一番お得な方法を調べました

ご契約者情報を入力します。

4桁のネットワーク暗証番号を設定します。

このネットワーク暗証番号を忘れると、とても厄介です。

ドコモショップに直接聞きに行ったり、インフォメーションセンターに連絡する必要があるのでメモして忘れないようにしましょう。

本人確認書類をアップロードしてください。

分かりにくいのですが、ファイルを選択したら右の「アップロード」ボタンを押してください。

毎月の利用料金の支払い方法を決定します。

商品の受け取り場所ですが、「自宅」か「ドコモショップ」から選ぶことができます。

ドコモショップが近くにないのでしたら自宅配送ができますよ!

ステップ3:契約する料金プランなどを決定する

新規契約する料金プランなどを選びます。

一人での契約であれば、単独契約で大丈夫です!

料金プランを選択します。

料金プランがわかりにくい時はチャットサポートに聞いてみましょう。

参考:ドコモオンラインショップのチャットサポートの質は高い?実際に使ってみたので口コミします

音声プランを選択します。

入力が完了すると、注文の確認画面になります。

クーポンがある場合は、ここで利用してください!確認して「同意する」にチェック後、次へを押します。

あとはお支払い情報を入力して、「同意する」にチェック後、次へを押します。

まだ注文確定になっていないので安心してください。

最後に、「注文を確定する」ボタンを押して注文が完了します。

注文完了後、確認のメールが届きますので、あわせて確認しておきましょう。

一つ一つ説明すると長く感じますが、実際に操作すると20分~30分で完了します!

オンラインでの申し込みって難しいイメージがありましたが、ドコモの場合は端末とプランを決めておけば難しいことはありませんでした。

[docomoonline]

ドコモオンラインショップのチャットサポートを利用してみました!電話での問い合わせやドコモショップとの違いなどを比較します

ドコモオンラインショップはドコモユーザーにはメリットが大きいのですが、不安なのがサポートになります。

ネットのサポートって質が低いイメージですよね

もしドコモオンラインを利用して疑問や不満があれば、チャットがとても便利です。

機種変更の時に色々と相談したのですが、説明がわかりやすくスムーズに機種変更できました。

ドコモオンラインショップで機種変更すると金額はとても安いのですが、ネットなのでサポートに不安がある人も多いと思います。

チャットは、NTTドコモ直営の販売サイト「ドコモオンラインショップ」がネットショッピングを快適に利用してもらうように設けたサービスです。

ドコモオンラインのチャットを利用することで、わかりにくい手続きをスムーズに行うことができるようになります。

実際にチャットを利用してみたので、ドコモオンラインで機種変更などを考えている人は参考にして下さい。

ドコモオンラインショップのチャットの使い方

チャットで聞きたいことがあるけど、どうやって使うのかわからない方もいると思います。

ドコモオンラインショップのチャットは、

ページの右下の「チャットで質問する」

ページ右下のチャットは、少しスクロールしないと出てこないので注意してください。

たまに表示されないこともありました。

凄くサクサクではありませんでしたが、使っていてストレスになることはありませんでした。

FAQ・お問い合わせのページ下にある「チャットをはじめる」

から利用することができます。

一番簡単なのは、FAQ・お問い合わせページにある「チャットを始める」からの質問です。

どちらのボタンも動きは同じで、クリックするとチャットを開始できます。

最近はチャットを導入しているサイトも多く、他と同じような仕組みなので難しくはありませんでした。

とくに遅いとかはなかったですね。

ドコモオンラインショップのチャットサポートの質

さてチャットができて安心ではありません。

問題はチャットのサポートの質で、きちんとこちらの質問に解答してくれるかになります。

携帯電話の機種変更で悩みとなる良くあることに

  • キャンペーンについて知りたい
  • 料金プランに疑問がある
  • データの移行方法を知りたい

など金額のことや、手続きについてがあると思います。

今回は、これらについてチャットで質問したので、その対応について書いてみたいと思います。

※対応になるので、具体的な内容は省略させていただきます。

キャンペーンについて質問

ドコモオンラインショップも、店舗と同じようにキャンペーンを定期的に実施しています。

キャンペーン対象の機種に変更で、dポイントの付与やプレゼントがあります。

ただ対象機種の確認など、面倒なことがあるのでチャットに質問してみました。

チャットでは対象となる機種についてや、オンラインで取り扱っている機種について丁寧に説明頂けました。

チャットサポートの対応はとても丁寧で、不明点などは問題なく解決できました。

料金プランについての質問

料金プランについては、チャットを閉じて別のサポートに確認してみました。

担当者が変わりましたが、ドコモの料金プランを丁寧に教えて頂けました。

私の今のスマホの使い方などから、どのプランが最適かなども説明してもらえました。

店舗のように資料を見ることは出来ませんでしたが、該当のURLなども教えてもらったのでとてもわかりやすかったです。

データ移行の方法について

データ移行は機種変更の時にもっとも面倒な作業になります。

ドコモショップなら、「DCOPY」で簡単にデータ移行できますが、オンラインショップの時はそれができません。

チャットで質問してみると、データ移行のアプリや使い方が書いてあるURLを教えてもらえました。

ただ不安があったので、ドコモショップでも対応してもらえるかも確認しました。

回答は「基本対応可能ですが、ショップに確認頂いたほうが確実」という答えでした。

ショップによって対応は変わるのかもしれませんが、この回答はちょっとサポートとしては曖昧でしたね。

ドコモオンラインショップのチャットを店舗と比較

チャットを使ってみての感想は、「思っていた以上に丁寧に教えてもらえた」でした。

もっと簡素な回答だと思っていましたが、具体的な答えをもらえたので満足です。

ドコモオンラインショップのチャットを店舗と比較してみると、正直サービスの質はそこまで変わりませんでした。

もちろんドコモショップで直接スタッフと会話できた方が、安心感はあります。

ですが質問に関する答えとしては、チャットでも店舗と同じ質のものがもらえました。

むしろ、長い時間待たなくて良い分、チャットの方がメリットが大きいのではと思いました。

サービスの感じ方は人それぞれだと思いますが、チャットでも十分な回答がもらえるのでドコモオンラインショップはおすすめできます。

ただチャットの場合、パソコンだと簡単なのですが、スマホは文字入力が手間かもしれません。

ドコモの問い合わせ電話は繋がりにくい

ドコモには、注文など総合お問い合わせができる「ドコモインフォメーションセンター」があります。

ドコモインフォメーションセンターでも、電話で機種変更の問い合わせができます。

一応、ドコモオンラインショップについても確認できますが、確認などに時間がかかったりします。

ドコモオンラインショップについての質問であれれば、チャットの方がスムーズに問い合わせができます。

またインフォメーションセンターは、時間帯やタイミングによって電話が繋がりにくいメリットもあります。

個人的にはそこまで繋がりにくい印象はなかったですが、チャットの方が簡単に相談できました。

ドコモショップ(店舗)に比べてストレスが少ない

ドコモオンラインショップのチャットを使ってみて、ドコモショップよりもストレスが少ないと感じました。

  • 待ち時間がない
  • 文字なので聞き逃しがない
  • 一定の質でサポートしてくれる

まず一番大きいのは、待ち時間がないことです。

店舗のように1時間2時間も待つ必要はありません。

チャットに繋がったらすぐに会話ができますし、質問も即返信してくれます。

また文字で丁寧に説明してくれるので、聞き逃すこともありません。

ドコモショップの店員と話をすると、聞いた後に「あれってなんだっけ?」となることもあります。

肝心なサポートの質も、何度か試しましたが一定の質で返信してくれました。

最初は不安もありましたが、慣れればドコモショップに行く手間もないので快適でした!

ために繋がりにくいこともありましたが、それほどストレスを感じなかったのでおすすめできます。

チャットサポートも充実しているのでドコモオンラインショップが断然お得

ネットショッピングの不安となる疑問や質問への対応ですが、ドコモオンラインショップはチャットを利用すれば簡単に解決できます。

ドコモショップのように待つ必要もなく、スムーズに対応してもらえるのでとてもおすすめです。

※たまに繋がりにくい時がありますが、数分で戻りました。

これだけサポートが充実していて事務手数料などが無料なので、機種変更をするならドコモオンラインショップは断然おすすめです。

ネットで簡単に申し込みや手続きができますし、時間のかかるドコモショップに行く手間が不要になるからです。

デメリットとなるネット購入の不安もないので(大手のNTTドコモ直営なので安心)、ドコモオンラインショップは安心して利用できます。

スマートフォンは機種変更で無駄な出費が多くなります。

ドコモオンラインショップであれば、下取りもできるのでお得に機種変更ができます。

参考:ドコモオンラインショップの下取りは本当にお得?ドコモユーザーが一番お得な方法を調べました

しかも事務手数料無料などの、店舗(ドコモショップやそれ以外)でかかる費用も無料になるので安く機種変更したいなら絶対におすすめです。

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット!元ドコモショップ店員が教える裏話

機種変更でドコモショップに直接行く人も多いと思いますが、ドコモオンラインの利用も検討してみてください。

思っている以上にメリットが大きく、かなり節約することができますよ。

[docomoonline]

ドコモオンラインショップの下取りは本当にお得?ドコモユーザーが一番お得な方法を調べました

ドコモオンラインショップを使って機種変更すると費用がかなり安くなることを説明しました。

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

その理由の一つに、ドコモの「下取りプログラム」があり、下取りをすることで割引額が大きくなるからです。

下取り額はスマートフォン端末によりますが、最大で5万円以上の下取りができます。

ただドコモオンラインショップでの下取り方法ってどうやるの?や、ドコモショップでは下取りできないのなど疑問はあると思います。

今回は、ドコモオンラインショップで下取りをするメリットデメリットと下取り流れを紹介します。

ドコモオンラインショップで機種変更をしたい!ドコモオンラインの下取りの仕組みを知りたいという人の参考になればと思います。

ドコモオンラインショップの下取りプログラムの仕組み

まずドコモオンラインショップで機種変更をした際の下取りについてですが、方法としては

  • ドコモショップで買取
  • 郵送で下取り

の2パターンがあります。

ドコモショップで買取

ドコモオンラインショップで機種変更をした場合、ドコモショップで買取をしてもらえます(下取りではありません)。

買取額はその時の価値で変わりますが、機種変更と同時期に行えば下取りとほぼ変わらない金額になりますよ!

ドコモショップで買取をしてもらった場合、機種変更した端末の値引きではなくdポイントでの還元になります。

つまり購入金額が値引きされるわけではありません。

郵送で下取り

郵送で下取りをした場合ですが、検品が終了した後にdポイントが付与されます。

先ほどの買取と何が違うのかと言うと、実はほとんど違いはありません。

どちらもdポイントの付与になるので、どっちが得というのはありません。

※買取の場合は、時間が経過してしまうと端末の価値が下がるので早い方が下取り額は高くなります。

ドコモオンラインショップ下取りの流れ【郵送】

ドコモオンラインショップで下取りをする場合、郵送のみ選択できます。

郵送だと手続きが面倒だと感じるでしょうが、わざわざドコモショップに行かなくても良いメリットがあります。

でも具体的にどんな風にやるのか不安かも。。。

では実際にドコモオンラインショップでの下取りを、郵送で行う流れを説明します。

下取りの流れですが、とても簡単で5ステップで完了します。

  1. ドコモオンラインショップ機種変更手続きで、「下取りを申し込む」にチェックする
  2. 申し込み完了後、1週間から10日で送付キットが届く
  3. 下取り用の送付キットに端末を入れて返送する
  4. 下取り端末の検品
  5. 検品が完了したらdポイントが付与される

たったこれだけです。

ですが注意すべきこともあるので、もう少し詳しく説明していきます。

ドコモオンラインショップ機種変更手続きで、「下取りを申し込む」にチェックする

ドコモオンラインショップにログインして、機種変更したい端末をカートに入れ購入手続きをします。

料金・割引・キャンペーン申込みの確認の項目で下取り申込みの案内で「下取りを申し込む」にチェックをします。

申し込み完了後、1週間から10日で送付キットが届く

申し込み後1週間ほどで、郵便局から送付キットが届きます。

送付キットは①契約している住所か、②郵便局の窓口受け取りのどちらかで10日以内に受け取る必要があります。

あと郵便局の受け取りは本人確認が必要なので、免許証など本人確認書類を持参して下さい。

下取り用の送付キットに端末を入れて返送する

送付キットに手順書が入っているので、それを参考に申込書を記入してエアクッションに端末を入れて下さい。

後は返信用レターパックでドコモに送れば完了です!

下取り端末の検品

ここはNTTドコモの作業になるので、特に何かする必要はありません。

端末の状態などを調べて査定をしています。

検品が完了したらdポイントが付与される

検品が完了したら(返信してから7日ほど)、dポイントとして加算されます。

dポイントで、スマホのアクセサリーを購入したりできるので活用してください。

ドコモオンラインショップの下取り金額

下取りをするときに気になることとして、実際いくらで端末が下取りしてもらえるか?ですよね。

下取り額は常に変わっていますが、2019年6月時点では以下のようになっております。

iPhone・iPadの下取り

下取り対象機種 下取り価格(店頭/郵送下取り価格)
良品 画面割れ品 機能不良品
iPhone X(64GB/256GB)【docomo】 52,000円 15,600円 9,400円
iPhone 8 Plus(64GB/256GB)【docomo】 41,000円 12,300円 5,800円
iPhone 8(64GB/256GB)【docomo】 28,000円 8,400円 4,800円
iPhone 7 Plus(32GB/128GB/256GB)【docomo】 23,000円 6,900円 3,400円
iPhone 7(32GB/128GB/256GB)【docomo】 16,000円 4,800円 1,800円
iPhone 6s Plus(16GB/32GB/64GB/128GB)【docomo】 10,000円 3,000円 1,600円
iPhone 6s(16GB/32GB/64GB/128GB)【docomo】 7,000円 2,100円 1,000円
iPhone 6 Plus(16GB/64GB/128GB)【docomo】 8,000円 2,400円 1,000円
iPhone 6(16GB/64GB/128GB)【docomo】 5,000円 1,500円 600円
iPhone 5s(16GB/32GB/64GB)【docomo】 2,000円 600円 100円
iPhone 5c(16GB/32GB)【docomo】 1,000円 300円 100円
iPhone SE(16GB/32GB/64GB/128GB)【docomo】 7,000円 2,100円 300円
iPhone X(64GB/256GB)【au/softbank】 52,000円 15,600円 7,400円
iPhone 8 Plus(64GB/256GB)【au/softbank】 41,000円 12,300円 5,600円
iPhone 8(64GB/256GB)【au/softbank】 28,000円 8,400円 4,000円
iPhone 7 Plus(32GB/128GB/256GB)【au/softbank】 23,000円 6,900円 2,400円
iPhone 7(32GB/128GB/256GB)【au/softbank】 16,000円 4,800円 1,400円
iPhone 6s Plus(16GB/32GB/64GB/128GB)【au/softbank】 10,000円 3,000円 1,200円
iPhone 6s(16GB/32GB/64GB/128GB)【au/softbank】 7,000円 2,100円 600円
iPhone 6 Plus(16GB/64GB/128GB)【au/softbank】 8,000円 2,400円 600円
iPhone 6(16GB/64GB/128GB)【au/softbank】 5,000円 1,500円 400円
iPhone 5s(16GB/32GB/64GB)【au/softbank】 2,000円 600円 100円
iPhone 5c(8GB/16GB/32GB)【au/softbank】 1,000円 300円 100円
iPhone 5(16GB/32GB/64GB)【au/softbank】 1,000円 300円 100円
iPhone 4S(16GB/32GB/64GB)【au/softbank】 1,000円 300円 100円
iPhone 4(8GB/16GB/32GB)【au/softbank】 1,000円 300円 100円
iPhone 3GS【au/softbank】 1,000円 300円 100円
iPhone 3G【au/softbank】 1,000円 300円 100円
iPhone SE(16GB/32GB/64GB/128GB)【au/softbank】 7,000円 2,100円 200円
12.9インチiPad Pro(第1世代)(全容量) 26,000円 7,800円 5,200円
9.7インチiPad Pro(全容量) 17,000円 5,100円 3,400円
iPad(第5世代)(全容量) 10,000円 3,000円 2,000円
iPad Air 2(全容量) 10,000円 3,000円 2,000円
iPad Air(全容量) 10,000円 3,000円 1,400円
iPad mini 4(全容量) 10,000円 3,000円 2,000円
iPad mini 3(全容量) 10,000円 3,000円 1,400円
iPad mini 2(全容量) 10,000円 3,000円 800円
iPad 2(全容量) 1,000円 300円 100円
iPad(第4世代)(全容量) 4,000円 1,200円 600円
iPad(第3世代)(全容量) 2,000円 600円 200円
iPad mini(全容量) 1,000円 300円 200円
iPad(全容量) 1,000円 300円 100円
10.5インチiPad Pro(第2世代) 27,000円 8,100円 5,400円
12.9インチiPad Pro(第2世代) 33,000円 9,900円 6,600円

Androidなどの下取り

下取り対象機種 下取り価格(店頭/郵送下取り価格)
良品 画面割れ品 機能不良品
arrows NX F-01K【docomo】 20,000円 6,000円
ARROWS NX F-01F【docomo】 1,000円 300円
arrows Fit F-01H【docomo】 2,000円 600円
arrows NX F-01J【docomo】 8,000円 2,400円
ARROWS Tab F-02F【docomo】 10,000円 3,000円
ARROWS NX F-02G【docomo】 2,000円 600円
arrows NX F-02H【docomo】 3,000円 900円
arrows Tab F-02K【docomo】 17,000円 5,100円
ARROWS Tab F-03G【docomo】 10,000円 3,000円
arrows SV F-03H【docomo】 3,000円 900円
ARROWS NX F-04G【docomo】 2,000円 600円
arrows Tab F-04H【docomo】 10,000円 3,000円
arrows Be F-04K【docomo】 8,000円 2,400円
らくらくスマートフォン me(F-03K)【docomo】 5,000円 1,500円
らくらくスマートフォン me(F-01L)【docomo】 12,000円 3,600円
らくらくスマートフォン4(F-04J)【docomo】 2,000円 600円
ARROWS NX F-05F【docomo】 2,000円 600円
arrows Be F-05J【docomo】 4,000円 1,200円
HUAWEI P20 Pro HW-01K【docomo】 25,000円 7,500円
dtab d-01G【docomo】 10,000円 3,000円
dtab d-01H【docomo】 10,000円 3,000円
dtab Compact d-01J【docomo】 10,000円 3,000円
dtab Compact d-02H【docomo】 10,000円 3,000円
dtab d-02K【docomo】 10,000円 3,000円
dtab d-01K【docomo】 10,000円 3,000円
Disney Mobile on docomo DM-01G【docomo】 2,000円 600円
Disney Mobile on docomo DM-02H【docomo】 2,000円 600円
Disney Mobile on docomo DM-01K【docomo】 13,000円 3,900円
JOJO L-02K【docomo】 15,000円 4,500円
Nexus 5X【docomo】 3,000円 900円
L-01F【docomo】 1,000円 300円
LG style L-03K【docomo】 8,000円 2,400円
V20 PRO L-01J【docomo】 8,000円 2,400円
V30+ L-01K【docomo】 20,000円 6,000円
MONO MO-01J【docomo】 1,000円 300円
MONO MO-01K【docomo】 3,000円 900円
M Z-01K【docomo】 18,000円 5,400円
Google Pixel 3【docomo】 33,000円 9,900円
Google Pixel 3 XL【docomo】 35,000円 10,500円
カードケータイ KY-01L【docomo】 2,000円 600円
Galaxy Note9 SC-01L【docomo】 35,000円 10,500円
Galaxy Note8 SC-01K【docomo】 22,000円 6,600円
GALAXY Note 3 SC-01F【docomo】 2,000円 600円 200円
GALAXY Note Edge SC-01G【docomo】 3,000円 900円 200円
Galaxy Active neo SC-01H【docomo】 5,000円 1,500円
Galaxy Feel2 SC-02L【docomo】 16,000円 4,800円
Galaxy S9 SC-02K【docomo】 25,000円 7,500円
GALAXY J SC-02F【docomo】 2,000円 600円 100円
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G【docomo】 3,000円 900円 100円
Galaxy S7 edge SC-02H【docomo】 5,000円 1,500円
Galaxy S8 SC-02J【docomo】 8,000円 2,400円
Galaxy S9+ SC-03K【docomo】 25,000円 7,500円
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G【docomo】 10,000円 3,000円 200円
GALAXY S III α SC-03E【docomo】 1,000円 300円 100円
Galaxy S8+ SC-03J【docomo】 8,000円 2,400円
GALAXY S4 SC-04E【docomo】 2,000円 600円 100円
GALAXY S5 SC-04F【docomo】 3,000円 900円 100円
Galaxy S6 edge SC-04G【docomo】 3,000円 900円 400円
Galaxy Feel SC-04J【docomo】 5,000円 1,500円
Galaxy S6 SC-05G【docomo】 3,000円 900円 400円
GALAXY S III SC-06D【docomo】 1,000円 300円 100円
Disney Mobile on docomo DM-01H【docomo】 2,000円 600円
Disney Mobile on docomo DM-01J【docomo】 2,000円 600円
AQUOS sense2 SH-01L【docomo】 10,000円 3,000円
AQUOS sense SH-01K【docomo】 5,000円 1,500円
SH-02K【docomo】 4,000円 1,200円
AQUOS ZETA SH-01G【docomo】 2,000円 600円
AQUOS ZETA SH-01H【docomo】 5,000円 1,500円
AQUOS ケータイ SH-02L【docomo】 1,000円 300円
AQUOS PHONE EX SH-02F【docomo】 1,000円 300円
Disney Mobile on docomo SH-02G【docomo】 2,000円 600円
AQUOS Compact SH-02H【docomo】 4,000円 1,200円
AQUOS EVER SH-02J【docomo】 4,000円 1,200円
AQUOS R2 SH-03K【docomo】 25,000円 7,500円
AQUOS ZETA SH-03G【docomo】 3,000円 900円
AQUOS R SH-03J【docomo】 8,000円 2,400円
AQUOS ZETA SH-04F【docomo】 2,000円 600円
AQUOS EVER SH-04G【docomo】 2,000円 600円
AQUOS ZETA SH-04H【docomo】 5,000円 1,500円
Disney Mobile on docomo SH-05F【docomo】 1,000円 300円
AQUOS PAD SH-05G【docomo】 10,000円 3,000円
AQUOS PAD SH-06F【docomo】 10,000円 3,000円
AQUOS PAD SH-08E【docomo】 10,000円 3,000円
Xperia XZ3 SO-01L【docomo】 35,000円 10,500円
Xperia Z1 SO-01F【docomo】 2,000円 600円 100円
Xperia Z3 SO-01G【docomo】 3,000円 900円 100円
Xperia Z5 SO-01H【docomo】 5,000円 1,500円 100円
Xperia XZ SO-01J【docomo】 8,000円 2,400円 200円
Xperia Z SO-02E【docomo】 1,000円 300円 100円
Xperia Z1 f SO-02F【docomo】 2,000円 600円 100円
Xperia Z3 Compact SO-02G【docomo】 2,000円 600円 100円
Xperia Z5 Compact SO-02H【docomo】 5,000円 1,500円 100円
Xperia X Compact SO-02J【docomo】 8,000円 2,400円 100円
Xperia Tablet Z SO-03E【docomo】 10,000円 3,000円 200円
Xperia Z2 SO-03F【docomo】 3,000円 900円 100円
Xperia Z4 SO-03G【docomo】 3,000円 900円 100円
Xperia Z5 Premium SO-03H【docomo】 5,000円 1,500円 200円
Xperia XZ1 SO-01K【docomo】 20,000円 6,000円
Xperia XZ1 Compact SO-02K【docomo】 20,000円 6,000円
Xperia XZ2 SO-03K【docomo】 25,000円 7,500円
Xperia XZ2 Premium SO-04K【docomo】 25,000円 7,500円
Xperia XZ2 Compact SO-05K【docomo】 25,000円 7,500円
Xperia XZs SO-03J【docomo】 8,000円 2,400円
Xperia A SO-04E/Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E【docomo】 1,000円 300円 100円
Xperia A2 SO-04F【docomo】 2,000円 600円 100円
Xperia A4 SO-04G【docomo】 3,000円 900円 100円
Xperia X Performance SO-04H【docomo】 5,000円 1,500円 200円
Xperia XZ Premium SO-04J【docomo】 8,000円 2,400円
Xperia Z2 Tablet SO-05F【docomo】 10,000円 3,000円 200円
Xperia Z4 Tablet SO-05G【docomo】 10,000円 3,000円
Galaxy S3 Progre【au】 1,000円 300円 100円
Galaxy Note 3【au】 2,000円 600円 100円
Galaxy S5【au】 3,000円 900円 100円
Galaxy S7 edge SCV33【au】 5,000円 1,500円
rafre KYV40【au】 3,000円 900円
Galaxy S8 SCV36【au】 8,000円 2,400円
Galaxy S8+ SCV35【au】 8,000円 2,400円
Galaxy Note Edge【au】 3,000円 900円 200円
Xperia VL【au】 1,000円 300円 100円
Xperia UL【au】 1,000円 300円 100円
Xperia Z1【au】 2,000円 600円 100円
Xperia ZL2【au】 2,000円 600円 100円
Xperia Z3【au】 3,000円 900円 100円
Xperia XZs SOV35【au】 8,000円 2,400円
Xperia XZ SOV34【au】 8,000円 2,400円
Xperia X Performance SOV33【au】 7,000円 2,100円
Optimus G【au】 1,000円 300円 100円
isai【au】 1,000円 300円 100円
G Flex【au】 1,000円 300円 100円
isai FL【au】 2,000円 600円 100円
isai VL【au】 2,000円 600円 100円
AQUOS PHONE SERIE SHL23【au】 1,000円 300円
HTC J butterfly HTL23【au】 1,000円 300円
AQUOS SERIE SHL25【au】 2,000円 600円
TORQUE G01【au】 1,000円 300円
AQUOS SERIE mini SHV31【au】 1,000円 300円
Xperia Z4 SOV31【au】 3,000円 900円
Galaxy S6 edge SCV31【au】 3,000円 900円
HTC J butterfly HTV31【au】 2,000円 600円
isai vivid LGV32【au】 2,000円 600円
AQUOS SERIE SHV32【au】 1,000円 300円
Xperia Z5 SOV32【au】 5,000円 1,500円
Galaxy A8 SCV32【au】 5,000円 1,500円
DIGNO® rafre KYV36【au】 1,000円 300円
Xperia XZ1 SOV36【au】 20,000円 6,000円
Galaxy Note8 SCV37【au】 22,000円 6,600円
HTC U11 HTV33【au】 10,000円 3,000円
AQUOS R SHV39【au】 8,000円 2,400円
URBANO V03【au】 1,000円 300円
AQUOS SERIE mini SHV38【au】 5,000円 1,500円
isai Beat LGV34【au】 5,000円 1,500円
BASIO2【au】 2,000円 600円
HTC 10 HTV32【au】 5,000円 1,500円
URBANO V02【au】 1,000円 300円
LG it LGV 36【au】 5,000円 1,500円
URBANO V04【au】 9,000円 2,700円
Xperia XZ2 Premium SOV38【au】 25,000円 7,500円
Xperia XZ2 SOV37【au】 25,000円 7,500円
AQUOS R2 SHV42【au】 22,000円 6,600円
Galaxy S9+ SCV39【au】 25,000円 7,500円
Galaxy S9 SCV38【au】 25,000円 7,500円
HUAWEI P20 lite HWV32【au】 9,000円 2,700円
Qua phone QZ【au】 3,000円 900円
BASIO3【au】 6,000円 1,800円
Xperia ZUltraSOL24【au】 2,000円 600円
Xperia Z3【softbank】 3,000円 900円 100円
AQUOS Xx2 mini【softbank】 3,000円 900円
AQUOS Xx2【softbank】 5,000円 1,500円
Nexus 6P【softbank】 3,000円 900円
Xperia Z5【softbank】 5,000円 1,500円
AQUOS Xx 404SH【softbank】 2,000円 600円
AQUOS CRYSTAL 2【softbank】 2,000円 600円
Xperia Z4【softbank】 3,000円 900円
Galaxy S6 edge【softbank】 3,000円 900円
AQUOS CRYSTAL X【softbank】 1,000円 300円
ARROWS A 301F【softbank】 1,000円 300円
Xperia XZs 602SO【softbank】 8,000円 2,400円
Xperia XZ 601SO【softbank】 8,000円 2,400円
Xperia X Performance 502SO【softbank】 5,000円 1,500円
HTC U11【softbank】 8,000円 2,400円
AQUOS R【softbank】 8,000円 2,400円
AQUOS ea【softbank】 5,000円 1,500円
DIGNO G【softbank】 2,000円 600円
STAR WARS mobile【softbank】 5,000円 1,500円
AQUOS Xx3 mini【softbank】 5,000円 1,500円
DIGNO F【softbank】 1,000円 300円
AQUOS Xx3【softbank】 5,000円 1,500円
AQUOS zero【softbank】 35,000円 10,500円
AQUOS R2 compact【softbank】 34,000円 10,200円
HUAWEI mate 20 pro【softbank】 35,000円 10,500円
Google Pixel 3【softbank】 30,000円 9,000円
Google Pixel 3 XL【softbank】 35,000円 10,500円
Xperia XZ2【softbank】 22,000円 6,600円
AQUOS R2【softbank】 24,000円 7,200円
HUAWEI Mate 10 Pro【softbank】 22,000円 6,600円
DIGNO® J【softbank】 4,000円 1,200円
HUAWEI nova lite 2【softbank】 5,000円 1,500円
シンプルスマホ4【softbank】 4,000円 1,200円
Android One S3【softbank】 4,000円 1,200円
AQUOS R compact【softbank】 14,000円 4,200円
Xperia XZ1【softbank】 17,000円 5,100円

ドコモオンラインショップで下取り前にすべきこと

ドコモオンラインショップでの下取りは、上述した通り郵送で簡単に完了します。

ただ下取りをする前に、やっておかなければいけないことがあります。

  • データのバックアップ・移行
  • 端末の初期化

端末にあるデータは、機種変更をしたら移さなくてはいけません。

そのためには端末にあるデータのバックアップが必要になるので、忘れず行いましょう。

バックアップの方法ですが、今ではアイフォンやアンドロイドのバックアップアプリがあります。

ですがアプリが不安というなら、端末がドコモのスマートフォンでしたら、一番おすすめの方法はドコモショップでコピーすることです。

ドコモショップのデータコピー「DCOPY」は、すごく簡単にデータのバックアップを取ることができます。

端末を郵送で下取りに出してしまうと、もう戻ってくることはまずありません。

下取りした後では遅いので、しっかりとデータ移行を行うことが失敗しない機種変更になります。

古い端末をお得に買い取りしてもらうには

ドコモオンラインショップの下取りについて説明しました。

郵送でした下取り対応していないなど、手続きが若干面倒になるなどのデメリットもあります。

単純に下取りだけに関して言えば、オンラインショップも店舗も金額に差はありません。

ドコモショップだとデータコピーなどのサービスを受けられるメリットがありますよ。

ですがこれはオンラインショップで購入しても、端末をドコモショップに持っていけば受けられるサービスなのでデメリットにはなりません。

むしろドコモオンラインショップで購入すると、余計な出費になる事務手数料や頭金が無料になるので、総額を考えるとかなり安く機種変更ができるようになります。

中古携帯買取店で買取してもらう

私がおすすめする方法は、中古携帯買取店で古い端末を買取してもらう方法です。

キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)で下取りしてもらうよりも、中古携帯買取店のほうが高く買い取ってもらえる可能性が高いですよ。

では中古携帯買取店ってどこ?と思いますよね。

  • 店舗型(ソフマップやGEOなど)
  • ネット買取型

ソフマップやGEOのような店舗では、スマートフォンの買い取りを行っています。

ドコモで下取りするより、高く売れる可能性があります。

ネットの携帯買取店は、店舗型よりも高く携帯を買い取ってくれる可能性があります。

もしネットでの売買に抵抗がないのであれば、ネットの携帯買取店がおすすめです。

ドコモオンラインショップを利用したおすすめの機種変更方法

ドコモオンラインショップを利用したおすすめの機種変更の方法は、古い端末を中古携帯買取店に売る方法です。

  • ドコモオンラインショップで端末を購入
  • 新しい端末が届いたらドコモショップでデータ移行
  • 古い端末を中古携帯買取店で売る

ドコモショップに行く手間と中古携帯買取店に行く手間はありますが、お得に機種変更が出来る方法としておすすめです。

少しでもお金を節約したいのであれば、この方法が最もお得な方法の一つです。

ただ時間がないから手っ取り早く機種変更をしたいのであれば、ドコモオンラインショップに下取りを出して機種変更するのが小効率的です。

もしデータ移行に不安があるなら、ドコモオンラインショップで新しい端末を購入して、データ移行をドコモショップで行い古い端末を買取してもらいましょう。

ドコモの機種変更のやり方は様々あるので、あなたのライフスタイルに合った方法を選んで、賢く機種変更をする参考にして下さい。

参考:ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

[docomoonline]

iPhoneの通信制限を回避する11の方法!通信量を節約することができる簡単な設定を教えます

iPhoneなどのスマホを使っていると、通信制限に悩まされることが多いですよね。

今ではギガ放題などのプランもありますが、金額が高いので安いプランで通信制限を気にしている人もたくさんいると思います。

動画を見ると、すぐに通信制限の上限になってしまいます。

こうした通信量ですが、iPhoneの場合、設定で減らすことができます。(もちろんAndroidもできます)

今回は、こうした通信制限を回避するためのiPhone版の節約術を紹介します!

Androidは別の機会に紹介しますね。

モバイルデータ通信をオフにする

まず、通信制限で見直してほしい方法に、アプリごとのモバイルデータ通信があります。

アプリのモバイル通信をオンかオフにするだけで、簡単に通信量を節約することができます。

アプリごとにオン/オフの設定ができるんだ。

オフにしたアプリはWi-Fi環境でしか使えないので、外出先などで無駄な通信を減らすことができます。

アプリごとに設定が可能なので、特に家などのWi-Fi環境以外では使わないものをオフにしておくといいですよ!。

【iPhoneの設定方法】

設定 > アプリごとに「モバイルデータ通信」をオフにすることで設定を変更できます。

漫画のアプリ多いですね!

App Storeなどは、外出先などで通信する必要ないのでオフでいいですね。

Wi-Fiアシスト機能をオフにする

これはiPhoneユーザーでも知らない人が多いと思います(私だけかな?)。

Wi-Fiアシストは、Wi-Fiの接続状況がよくないときに自動的にモバイルデータ通信に切り替える機能です。

家にいるときなど、知らずにWi-Fi環境が悪くて4Gに接続されていたことありませんか。

Wi-Fiアシストをオフにしておくと、こうした知らずに通信量が増えることを防ぐことができます。

【iPhoneの設定方法】

設定 > モバイルデータ通信 >「Wi-Fiアシスト」をオフで設定を変更できます。

家にWi-Fi環境がある時で、Wi-Fiが切れやすい場合はオフにしておくと勝手に切り替わりません。

Siriの設定をオフにする

Siriは音声などで情報を教えてくれる便利なアプリですが、使っていない人も多いのではないでしょうか。

使ってないけど、ちょっとしたボタン操作で起動してしまうので困ってます。

Siriを使っていない方はオフにしておくと通信量の節約になりますよ。

【iPhoneの設定方法】

設定 > siriと検索 >「”Hey Siri”を聞き取る」、「ホームボタンを押してSiriを表示」をオフで設定を変更できます。

Siri便利ですけど、なくても問題ないのでオフにしてもいいですね。

アプリのバックグランド更新をオフにする

スマホアプリはバックグラウンド通信をしているので、蓄積すると通信量の増加になることがあります。

知らない間に電池消費が大きいと思ったら、バックグラウンド通信していたことがありました。通信量にも影響するんですね。

使っていないアプリでも、バックグラウンド通信にしていることも多いので気をつけてください。

【iPhoneの設定方法】

設定 > 一般 > Appのバックグランド更新 >アプリごとの「バックグランド更新」をオフで設定を変更できます。

バックグラウンド通信は思っている以上に通信量使う原因になるので、不要なものはオフにしましょう。

アプリの自動更新機能をオフにする

アプリの自動更新も、外出先などで行うと通信量が増える原因となります。

アプリ数が多いのならば、自動更新をオフにして家のWi-Fi環境でアップデートするのがおすすめです。

オフにしたら、あとは何もしなくていいの?

オフにしてアップデートを忘れるとセキュリティの不具合などで問題が起こるので、アプリ側のアイコンなどにアップデートのサインが出ていたら早急に対応しましょう。

【iPhoneの設定方法】

設定 > App StoreとiTunes Store >「アップデート」をオフで設定を変更できます。

位置情報サービスをアプリごとに設定する

アプリの多くはインストール後の起動で、「位置情報サービスを許可」を求められます。

そういえば何も考えずに許可していた気がするかも。

モバイルデータ通信やGPSを使っているので、通信量が多くなり通信制限の原因になることもあります。

特に位置情報が不要なアプリは、オフにしておくことをおすすめします。

【iPhoneの設定方法】

設定 > プライバシー > アプリごとに「位置情報サービス」で設定を変更できます。

iCloud同期アプリをオフにする

iPhoneは、アプリの情報を定期的にiCloudに同期します。

アプリの数が多いと、同期が多くなり通信量が増えてしまいます。

たくさんアプリが入っているから気をつけないと。

不要なアプリの同期をオフにすることで、通信制限を回避することができますよ。

【iPhoneの設定方法】
設定 >Apple ID > iCloud > アプリごとの「同期設定」をオフで設定を変更できます。

SNSで動画を自動再生しない

SNS(LINEやインスタなど)のタイムラインには、動画つきの投稿が流れてくることがありますよね。

こうした動画は自動再生されてしまうため、通信量を消費する原因になることもあります。

Twitterの動画なんかはついつい見てしまいます。

動画の自動再生をオフにするか、家でのWi-Fi環境だけで再生するなど工夫すれば通信制限を回避することができます。

設定方法はアプリごとに違います。

【LINEの設定方法】

[設定]>[写真と動画]>[動画自動再生]から内容を変更することができます。

家にWi-Fiがあるなら、「Wi-Fiのみ」にしてもいいですね。

※設定のやり方は各アプリごとに異なります。

メールの画像読み込みをオフにする

メールマガジンを受信している人で、画像が多い場合、通信量の増加の原因になります。

メールの画像読み込みをオフにすることで、通信制限を回避することに繋がります。

オンラインショップしているから、画像付きのメルマガたくさん来ているんですよね。

ちなみに設定すると全メールが対象になりますが、開封後宛名の上の「全ての画像を読み込む」をタップすると画像が読み込まれますので心配しないでください。

【設定方法】
設定 > メール >「サーバー上の画像を読み込む」をオフで設定を変更できます。

診断/使用状況を送信しない

iPhoneのセットアップ時の設定になりますが、「診断/使用状況を送信する」という設定があります。

これ何のことかわからなかったんですよね。

これは製品の品質向上や不具合が起きた時の迅速な対応ができるように、不具合等のデータをAppleに送信する機能です。

そこまで通信制限に影響はしないものですが、この機能をオフにすると通信量を節約することが少しできます。

【設定方法】

設定 > プライバシー > 解析 > 「iPhone解析を共有」をオフで設定を変更できます。

動画アプリの再生設定を変更する

最近では、YouTubeなどで高画質動画が普通になりました。

アプリ側の設定は特に変えていないけど、通信量に関係するんですか。

こうした動画の視聴も、通信量を消費する大きな原因の一つになります。

動画の通信制限対策は、Wi-Fi接続時以外は低画質モードにする方法になります。

【YouTubeの設定】

アカウントのアイコンをタップ > 設定 > 「Wi-Fiの時のみHD再生」をオンで設定を変更できます。

※各アプリごとに異なります。

ブラウザを変更する

iPhoneの初期ブラウザでもある「Safari」ですが、通信量を考えると他のブラウザに変更したほうがいいでしょう。

現時点でおすすめはグーグルの「Chrome」で、最大40%も削減できるデータもありました。

こうした情報はとても参考になりますね。

iPhoneの通信量を見直せば安いプランに移行もできる

iPhoneに限らずですが、スマートフォンは意外と知らない間に通信量が増えていることがあります。

こうした知識があれば、通信量を減らすことに繋がります。

また通信量の多いアプリ使用やインストール関係は、家のWi-Fi環境で行ったりすると通信制限を回避できると思います。

家にWi-Fi環境がない場合は、WiMAXなどのモバイルWi-Fiとの併用も検討してみても良いかもしれません。

[iphone]

「iPhone 11 Pro」や「iPhone 11 Pro Max」のドコモ回線に不具合がある!4Gデータ通信回線が切れる事象が発生

「iPhone 11 Pro」や「iPhone 11 Pro Max」が発売されました。

カメラの性能などが話題になっていますが、一方でドコモ回線(MVNO含む)ユーザーからモバイルデータ通信回線の不具合があるとのの報告が急増しています。

発売から2週間ほど経過していますが、返品を考えているユーザーも多くなっていますね。

ドコモユーザーとしては、ドコモから発売されている端末が安心して利用できないのは困ります。

そこで今回は、「iPhone 11 Pro」や「iPhone 11 Pro Max」から出ている今回の通信不具合についてまとめました。

「iPhone 11 Pro」や「iPhone 11 Pro Max」の通信不具合ってどんなものが報告されているの

新しい端末の不具合報告は良くあるのですが、今回の「iPhone 11」関係の不具合はかなり深刻です。

報告されているものとしては、

  • 4G/LTEの電波の悪いところ圏外になり復活しても通信はできないままの状態が続く
  • この現象が起こると再起動をしないとデータ通信が復帰しない端末が多い
  • iPhone 11では、この減少の報告は少なめ
  • iPhone 8シリーズ以前の機種での報告はほとんどない
  • auやソフトバンク版のiPhoneでも報告はあるものの方向は少ない
  • ドコモあるいはドコモ回線使用のMVNOでの報告がほとんど
  • auやソフトバンクでの報告はほぼない
  • 海外での報告もあるが少数

こうした現象が報告されていて、ドコモの回線での報告が圧倒的に多いです。

ドコモユーザーは多いので仕方ないと言いたいのですが、これは使っているユーザーとしてはキャリア変更も考えてしまうレベルです。

Twitterなどでは、「iPhone 11 Pro」や「iPhone 11 Pro Max」を返品するという発言もありました。

ドコモ回線を復旧させる対処法はないの?

さて対処法についてですが、現時点では明確な回答はありません。

回線が繋がるようになったユーザーの口コミを見ると、iPhoneの再起動しかなさそうです。

そもそも何故、「iPhone 11 Pro」や「iPhone 11 Pro Max」で発生するかわかっていないので、再起動以外には方法はないでしょう。

ちなみにドコモだけが悪いみたいに書いていますが、Apple側の問題の可能性も高いです。

  • 他の端末では発生していない
  • iPhone 11 Proなど特定のApple製品だけ
  • iPhone 8以前の端末では起こっていない

こうしたことを考えても、Appleの新しい製品が主な原因と考えて間違いないと思います。

偏見は良くないですが、今のところは復旧方法がないので待つしかありません。

ドコモの回線を使っているユーザーにとって、通信回線の不具合は致命的です。

他のキャリアではほとんど発生していないので、ドコモとAppleには早急な対応をして欲しいです。

ドコモユーザーで同じ事象に悩んでいる人はサポートに連絡を

現時点では解決策がないので、できることはサポートへの連絡しかありません。

Appleやドコモへ事象を報告して、できるだけ早く不具合を改善してもらいたいところです。

ドコモユーザーの方で、同じような事象に悩んでいるならば、サポートへ連絡をして下さい。

AppleCare+にも加入しているのであれば、Appleに相談するのもいいと思います。

もしOSの不具合であれば、Appleが早急にケアしてくれることを願いいます。

「iPhone 11 Pro」や「iPhone 11 Pro Max」は人気機種のため、こうした不具合に遭遇している人も多いと思います。

回線の知識は普通の人は良くわからないと思うので、こうした不思議な現象があるなどあれば、是非コメントしてください!

[docomoonline]

ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット!元ドコモショップ店員が教える裏話

ドコモユーザーの方なら、ドコモオンラインショップで機種変更をするのが一番お得ということをご存知でしょうか。

私も知らなかったのですが、元ドコモショップ店員の友人が教えてくれた方法でドコモオンラインショップを使うとかなり安く機種変更できました!

ちなみにドコモオンラインショップは、ドコモの公式ECサイトのことで、ネットでスマートフォンやスマホのアクセサリーが購入できるサービスです。

でもスマートフォンのような高額のネットショッピングって不安や疑問もあると思います。

  • オンラインで本当に機種変更できるの
  • 手続きは面倒じゃないの
  • 何かあったらどうすればいいの
  • 本当にお得にスマホを購入できるの

今回は、元ドコモショップ店員の裏話を交えながら、ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリットを紹介するので参考にして下さい。

ドコモオンラインショップで機種変更をする10のメリット

ドコモのオンラインショップを利用して機種変更すれば、これだけのメリットがあります。

  1. ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料
  2. ドコモオンラインショップは頭金が0円
  3. 古い端末の下取りができる
  4. 受け取り方法を選択できる(自宅かドコモショップ)
  5. ドコモショップ受取なら送料が無料
  6. 限定キャンペーンでお得に機種変更できる
  7. ドコモオンラインショップは待ち時間なしで機種変更できる
  8. いらないサービスを契約しなくてすむ
  9. dポイントが活用できる
  10. ドコモのサポートが受けられる

ドコモショップで機種変更するより、これだけお得になるのは大きいですよね。

メリットはわかったけど、もう少し具体的なこと知りたいかも。

それでは一つ一つのメリットについて詳しく説明しますね。

ドコモオンラインなら事務手数料が無料

携帯電話の機種変更やキャリア変更をしたことがある人なら知っていると思いますが、変更する時にかかる費用に「事務手数料」があります。

携帯を変える時、事務手数料を知らないで契約したら費用が上乗せされてガッカリした経験があります。

事務手数料の金額は安くはないので、知らないと痛い出費になります。

この無駄な出費となる事務手数料ですが、ドコモオンラインショップを利用すれば事務手数料が無料になるメリットがあります。

ドコモのオンラインショップを利用すれば、いつでも事務手数料無料で機種変更ができるんですよ!

以下の表は、ドコモのサイトに記載されている事務手数料になります。

ドコモショップで新規契約や機種変更すると、以下の金額がかかります。

お手続き 契約事務手数料等
新規契約 契約事務手数料 3,000円
「FOMA」→「Xi」、「Xi」→「FOMA」への契約変更 契約事務手数料 3,000円
「Xi」→「Xi」、「FOMA」→「FOMA」への機種変更 登録等手数料 2,000円

この金額が、ドコモオンラインショップを利用すれば、契約事務手数料、登録等手数料が無料になるのです。

2,000円~3,000円もお得に機種変更ができるのは、かなり大きな節約になりますよね!

ドコモオンラインショップは頭金が0円

これも意外と知らない人が多いのですが、機種変更などで高額商品を購入する際は頭金(初回に払う金額)が必要になります。

ドコモオンラインショップを利用すると、この頭金が0円(無料)になる大きなメリットがあります。

これはドコモショップの店員さんに聞いた話ですが、携帯業界の頭金は販売手数料のようなものだそうです。

この頭金、店舗で変わりますが3,000円から10,000円ほどの費用になります。

10,000円も別途費用がかかるとなると、機種変更すら迷ってしまいますよね。

ドコモオンラインショップならこの3,000円~10,000円ほどかかる、頭金が0円(無料)となるのが大きなメリットです。

事務手数料と合わせると、5,000円~13,000円ほどお得に購入できるますよ!

古い端末の下取りができる

ドコモオンラインショップで機種変更する場合、今まで使っていたスマホを下取りしてくれるプログラムがあります。

古いiPhoneやAndroid端末を下取りプログラムに出すことで、

  • 新しく購入するスマホが値引きになる
  • ポイントバックという形で還元される

といったお得に機種変更できるプログラムがあります。

でもオンラインで下取りするのって、面倒じゃないのかしら・・・

確かに面倒だとやる気が起きませんよね。

ですが心配不要です!

オンラインの下取り手順は、郵送パックが送られてくるので、それに必要事項を記入し古い端末を送るだけと簡単です。

オンラインの下取りでも店頭下取りと何ら変わりはないので、ドコモショップに行く手間が省けますね。

ただ端末によっては中古ショップに売ったほうが高く売れることもあるので、下取りプログラムを使う前に検討してみたほうがいいかもしれません。

でも中古ショップで交渉する手間を考えれば、下取りしてもらった方が1回で終わるので楽ですよね!

受け取り方法を選択できる(自宅かドコモショップ)

ドコモオンラインショップで機種変更したけど、どうやって端末を受け取るの?と思う人もいるでしょう。

オンラインで購入した端末の受け取り方法は、

  • 自宅に配送してもらう
  • ドコモショップで受け取る

の2つの選択ができます。

自宅に送ってもらえるので、休日にわざわざドコモショップに行く必要がないのは助かります!

時間を節約したい人には、オンラインショップで購入して自宅配送がおすすめです。ただ後述しますが、自宅配送だと500円の送料がかかります。

ドコモショップが近くにあるのであれば、店舗で端末を受け取ったほうがいいかもしれません。

ドコモショップ受取なら送料が無料

ネットショッピングのデメリットとして、送料がかかることがあります。

せっかく安く購入できても、送料で高くなるのは悲しいことですよね。

ですが、ドコモオンラインショップを利用すれば、ドコモショップ受取に限りますが送料無料になります。

ただ注意点として、送料無料になるのは商品が2,500円以上の場合になります。

機種変更に関しては、ほとんどスマートフォンは2,500円以上なので、送料は無料と思って問題ないでしょう。

※キャンぺーンなどで機種代金が一括648円になっている場合は、送料が500円かかってしまいます。

2,500円(税抜)以上 2,500円(税抜)未満
宅配便 無料 一律500円(税抜)
ドコモショップ受取 無料
メール便 一律200円(税抜)

機種変更の場合は、最短2日で届きます。

ドコモショップに行くのが面倒であれば、500円で自宅配送もできます。

ドコモショップ受取だとオンラインの金額で購入できるか不安という人もいるでしょうが、そこは問題ありません。

ドコモオンラインで購入してドコモショップにいってサポートを受けたとしても、事務手数料や頭金などは無料のままなので、安心してドコモショップ受取も選ぶことができます。

ドコモショップ受取にすれば、面倒なデータ移行などの対応もしてもらえますよ!

限定キャンペーンでお得に機種変更できる

ドコモオンラインショップのメリットに、ドコモショップにはないオンラインのキャンペーンが利用できることがあります。

昔はオンラインもドコモショップと同じキャンペーンをしていましたが、オンラインだけの限定キャンペーンを実施するようになりました。

実はこれも知らない人が多いのですが、オンラインのキャンペーンを受けながら、ドコモのキャンペーンも同時に受けることができるんですよ。

よく一つのキャンペーンを利用すると、別のキャンペーンが使えないってことありますよね。

ドコモのオンラインキャンペーンに関しては、ドコモが実施しているキャンペーンも同時利用できるので、お得に機種変更ができます。

キャンペーンの種類も多いので、自分に合ったものをお得に購入してください!

ドコモオンラインショップは待ち時間なしで機種変更できる

ドコモショップを利用していると、いつまで待たされるのかイライラすることありますよね。

まえに店舗に行ったら、2時間近く待たされた記憶があるわ。

ドコモオンラインショップなら、待ち時間なしで機種変更ができるメリットがあります。

オンラインショップなので、自宅でもできますし、外出していてもスマホから申し込みができます。

ネットに繋がっていれば、24時間どこでも機種変更ができるのはオンラインショップならではのメリットですね!

いらないサービスを契約しなくてすむ

これもドコモショップのあるあるなのですが、機種変更したときに別なサービスを勧められることがあります。

私の知人も、機種変更したらiPadが格安で使えるので契約してしまいました(しかも夫婦で・・・)。

確かに普通に購入するよりお得なサービスもありますが、契約した後に「やっぱりいらなかったな」と感じることも少なくありません。

ショップの店員はサービスを強く押してくるので、断れなかったという経験をした人もいるのではないでしょうか(私もあります)。

耳が痛い話ですが、ショップの店員にも色々とノルマがあるので合わせ技で契約しようとすることもありますね。

ドコモオンラインショップなら、こうした店員のゴリ押しがないので、いらないサービスを契約する心配はありません。

必要な端末だけ機種変更して、無駄なお金を使わなくてすみます。

dポイントが活用できる

ドコモユーザーなら、dポイントを使っている人も多いと思います。

ドコモの携帯を契約しているなら、ポイントが毎月貯まっているはずです。

昔からドコモを利用していて、ポイントが貯まっているけど使うことがなくて困ります。。。

ドコモオンラインショップでも、貯まっているdポイントを利用することができます。

機種変更したら、当然オンラインショップ購入の金額に合わせてポイントが追加されます。

更にお得な方法はdカードで機種変更することです。

dカード保有者がドコモオンラインショップで機種変更した場合、2%もポイント還元されますよ。

  • dカード利用分の1%
  • dカード特約店分の1%

※ただdポイント2倍は一括払いのみになります。

ドコモのサポートが受けられる

購入前に不安なことがあれば、ドコモショップなら店員に聞くことができます。

オンラインはこうしたサポートがないから不安と思う人もいるかもしれませんが、ドコモオンラインショップはチャットサポートがあるので安心して疑問を解決できます。

実際にチャットを使って質問してみましたが、丁寧に対応頂けましたし、自宅から簡単に質問できるので店舗で待つ時間もなくおすすめできます。

購入後のサポートについても、ドコモショップでサポートが受けられるので安心です。

格安SIMは安いですが、基本ネット購入でサポートも電話やネット対応になります。

ドコモオンラインショップは、その点ではドコモショップでサポートを受けられるので安心感は高いと思います。

もし購入した機種に不具合があったり、使い方がわからない場合でもドコモショップでサポートが受けられます。

ドコモオンラインショップで機種変更をする4のデメリットと解決策

ドコモオンラインショップで機種変更するメリットを説明しましたが、当然ながらデメリットもあります。

オンラインショッピングのデメリットと、それを解決する方法を説明するので検討材料にして下さい。

  • データのバックアップが手間
  • 実際に端末に触って動作確認ができない
  • 店員に相談できない
  • dアカウントが必要になる

やり方がわかれば自分で解決できるものになります。

データのバックアップが手間

ドコモショップで機種変更をした場合、電話帳などのコピーはショップにあるデータコピーの「DOCOPY」を使ってできます。(店員に聞けばやってもらえます)

ドコモオンラインショップで購入して自宅に配送してもらうと、DOCOPYなしでデータ移行をしなければなりません。

機械が苦手な人だから、どうして良いか不安があります。

オンラインショップで機種変更した場合、データコピーの解決策は、

  • ドコモデータコピーアプリを使う
  • AndoroidやiPhone用のアプリを使う
  • ドコモショップに行って対応してもらう

コピーアプリなどのアプリは、知っていれば簡単にできるのでおすすめです。

元ドコモショップ店員としては、古い端末をもってドコモショップに行ってコピーしてもらうのがおすすめです。

ドコモショップに行く手間はありますが、確実に対応してもらえます。

古い端末は、データコピーが終わったら中古ショップで高く売るとお得感が上がります。

実際に端末に触って動作確認ができない

新しいスマートフォンを購入する場合、事前に実機を使ってみたいという人も多いと思います。

サイズ感や動作確認ができないと、安心して購入に踏み切れません。

ドコモショップなら実機を触ることができますが、オンラインショップでは残念ながらできません。

実機に触れてみたい解決策は、家電量販店やドコモショップに行って一度使ってみることになります。

行く手間はありますが、実際に端末を触りたい人はこの方法が一番安心して機種変更できます。

店員に相談できない

オンラインショップで購入する場合、店員に相談できないデメリットもあります。

料金体系や分割費用、使い方など、疑問や質問が残っていると購入に不安が残ります。

この解決策としては、ドコモオンラインショップのチャットを使うのがおすすめです。

チャットは誰でも簡単にできますし、実際に使ってみた感想としては丁寧にこちらの疑問に答えてくれました。

店頭のように面と向かってではありませんが、家からでも外出先でも質問できますよ!

dアカウントが必要になる

ドコモオンラインショップで購入する場合、dアカウントが必要になります。

これだけは回避できないので、ドコモオンラインショップで機種変更する時はdアカウントを発行してください。

アカウントの発行にお金がかかったりしない?

dアカウントは無料で発行できるので、無駄な費用が発生する心配はありません。

dアカウントはドコモユーザーにはメリットもあり、クーポンなどがもらえたりします。

ドコモオンラインショップはお得に機種変更したい人におすすめ

ドコモオンラインショップは、ドコモショップに比べて安く機種変更ができます。

ドコモの機種変更を少しでも安くしたい人におすすめできるサービスです。

ただドコモオンラインショップもデメリットはあるので、最後にドコモオンラインショップがおすすめできる人についてまとめます。

ネットショッピングに抵抗がなく安く機種変更したい人

ドコモオンラインショップは、ネットで買い物をすることに抵抗がない人には断然おすすめできます。

抵抗がある人でも、アマゾンや楽天を使っている人なら正直おすすめしたいです。

ドコモは日本でも有数の大手企業なので、安心感で言えばアマゾンや楽天に引けを取りません!

ネットで購入するだけで安く購入できるなら、積極的に利用しない手はありません。

ドコモショップに行く時間がない人

仕事が忙しかったり、土日の時間を有効に使いたい人は、ドコモオンラインショップがおすすめです。

ネットで機種変更できるので、仕事から帰ってきてからでも購入できます。

もしサポートに不安があったとしても、チャットで質疑できるので安心してください。

購入後もドコモショップでサポートを受けられますし、データ移行が面倒ならドコモショップ受取にすれば1回の来店で機種変更が完了します。

dポイントを使っている人

dポイントは、様々なサービスに利用できるポイントになります。

使える店舗も増えているので、dポイントを使うことも検討してみて下さい。

ローソン、ファミマ、マック、アマゾン、メルカリなど、よく聞くサービスもdポイントを活用することができます。

ドコモの携帯を使っているなら、毎月貯まりますしお得感が上がります。

dカード(特にGold)があればポイントの倍率も上がり更にお得感が増しますよ。

このように、ドコモオンラインショップは機種変更の選択肢として検討する価値は非常に高いです。

ネットショッピングに抵抗がある人もいるでしょうが、大手ドコモならではのサービスも購入後に受けられるので心配は無用です。

スマートフォンの端末代も高くなっていますし、少しでも安く購入しましょう。

大手ドコモの強みでもある安心できるサービスを利用しつつ、賢く節約するならドコモオンラインショップはおすすめです。

[docomoonline]

プログラミングのやる気がでないのは当然!副業でお金を稼げば勉強のモチベーションも上がります

プログラミングの勉強をしているが、やる気がでない、モチベーションが上がらない人も多いと思います。

特にプログラミング初心者の方や、わからないことが多く学習のモチベーションを保つことが難しいでしょう。

そもそも、よほど明確な目標でもなければ、プログラミングのやる気がでないのは当然だと思います。

  • 転職先がIT企業に決定した
  • IT系の資格試験を受験する

といった明確な目標もなく勉強しても、モチベーションは上がりませんしプログラミングがつまらないと感じます。

ではどうすればプログラミングのモチベーションを保つことができるのでしょうか。

今回はプログラミング初心者の方が、勉強のモチベーションを上げることに成功する方法を紹介します。

実際にプログラミング勉強中の初心者の方が達成した方法なので、学習の参考になると思います。

プログラミングのモチベーションが上がらない理由

まずプログラミングのモチベーションが上がらない理由としては、以下のことが考えられます。

  1. プログラミングが難しい
  2. 役立つイメージができない

他にも理由はあると思いますが、プログラミング初心者が挫折する理由はこうした内容が多いです。

プログラミングが難しい

プログラミング初心者が独学で挫折しない勉強法でも説明しているのですが、プログラミングは難しくモチベーションが下がりやすいです。

初心者の方はプログラムの基礎がないので、アルゴリズムなどの考え方が難しいと感じてしまいます。

これは頭の良し悪しもあるのでしょうが、基本的に経験でカバーすることができます。

私も全くの未経験エンジニアでスタートしましたが、半年くらいしてから徐々に理解できるようになりました。

最初の壁を乗り越えることができれば、プログラムの考え方がわかり勉強のやる気がでてくるようになります。

役立つイメージができない

もう一つ、プログラミングのモチベーションが上がらない理由は「役立つイメージ」ができないからです。

例えば仕事でプログラムをする必要があるなら、仕方なく勉強するでしょう。

ですが、これからIT系の企業へ転職を考えている人や、将来のためにプログラムを勉強している人には、プログラムが本当に役立つかわからずモチベーションが下がりまくります。

受験の時に、英語や数学の勉強をして「将来役に立たない」と思った人は少なくないと思います。

プログラミングも、これと同じ考えが起こり「やる気」がでなくなるのです。

こうした症状になると、自分はプログラミングに向いていないと思うでしょうが、経験を積めば誰でもできるので心配は不要です。

参考:プログラミングに向いていない!挫折を経験したエンジニアが教えるプログラム習得の心得

プログラミングのやる気を出すための実践方法

ではプログラミングを仕事としていない人は、どうすればモチベーションを高めることができるのでしょうか。

これについては賛否があると思いますが、実際に自分でサービスを作ること方法がおすすめです。

自分でプログラミングをして、世の中に公開してみる勉強法はとてもおすすめです。

特に自分でブログを構築したりすることは、お小遣い稼ぎもできるので「やる気」にも直結します。

プログラミング初心者では、そんなことができないと思うかもしれません。

確かにアマゾンや楽天のような大規模なサービスは、初心者や一人では作ることができません。

ですが、PHPやRubyといったプログラミング言語を使って、WEBサイトを作ることは初心者でもできます。

最近だとアフィリエイトをするプログラマーも多いですが、良く使われるCMSのWordPressなどもプログラミングの勉強にピッタリです。

今の時代、自分でレンタルサーバを借りてWEBサイトを運営することができるので、こういった方法も検討してみて下さい。

参考:レンタルサーバーおすすめ5選!WordPress(ワードプレス)も高速で動くサーバー

プログラミングを副業にすればやる気も出る

WEBサービスの構築は、何も専門のプログラマーだけの話ではありません。

プログラミングの知識があれば、副業でもWEBサービスを展開することはできるからです。

実際に私の周りでも、自分でブログを構築してアフィリエイトなどの副業をしている人はたくさんいます。

今は副業解禁の時代になったので、こうした動きはどんどん増えると思います。

プログラミングスキルがあれば、ちょっとしたお小遣い稼ぎなら簡単にできますしね。

先ほど説明したWordPress(ワードプレス)などのCMSは、プログラミングの勉強になりますし、自分でブログを運営してお金を稼ぐこともできます。

ちなみにWordPress(ワードプレス)は、ブログやサイト(ホームページ)を作成できるソフトです。

プログラミングで人気のPHPで作られている無料ソフトで、初心者プログラマーの勉強にもおすすめです。

このWordPress(ワードプレス)でブログを運営して、月に数千円~数十万円(それ以上もいるようです)稼ぐことに成功しているプログラマーも多いです。

邪道と思う人もいるでしょうが、お金を稼ぐことでプログラミングのモチベーション(やる気)を上げることができるのです。

まだ初心者なのにお金を稼ぐなんてと思うかもしれませんが、プログラミングスキルを学ぶ方法としてモチベーションも保てるのでチャレンジしてほしいです。

プログラミングの上達は初心者の内から、自分でサービスを作ることでスキルを磨くことができるようになります。

WordPress(ワードプレス)などでのブログ運用であれば、初心者の方のステップアップにピッタリです。

参考:プログラミングの副業おすすめ3選!初心者プログラマーでも月5万稼げる方法を現役エンジニアが教えます

プログラミングスクールはモチベーションのアップに繋がるのか

最後に、プログラミングスクールとモチベーションの関係について考えてみます。

プログラミングの勉強をしているけど、やる気がでないからスクールを活用するという手段は一つの方法として有効だと思います。

プログラミングスクールであれば、講師が丁寧にプログラミングの「いろは」を教えてくれるからです。

またスクールでできた仲間と一緒に、楽しく勉強することもできるでしょう。

ですがプログラミングスクールにもデメリットがあり、選んだスクールによっては「やる気」がでないこともあることです。

  • 講師との相性が悪かった
  • 思っていたのと違うカリキュラムだった
  • 勉強についていけない

このように学習者によっては、プログラミングスクールに行ってもモチベーションが上がらないことがあります。

中学や高校の学習塾でも、このような理由で成績が上がらない子供も多いですよね。

スクール(塾)へ行けばわかるようになるわけではありません。

もしモチベーションのアップ目的でプログラミングスクールに通うつもりなら、しっかりと事前調査をして下さい。

公式サイトのホームページで勉強内容を確認したり、体験授業を利用するなど下調べはきちんと行いましょう。

質の高いプログラミングスクールは、サポートがしっかりしています。

現役プログラマーが教えるおすすめのプログラミングスクールでも、授業の質や転職サポートの体制がしっかりしているおすすめのスクールを紹介しています。

モチベーションを上げる方法として、プログラミングスクールで基礎を学びながら自分で副業するのもアリだと思います。

プログラミングのモチベーションアップには目に見える成果が必要

独学にしてもスクールにしても、勉強のモチベーションを維持することは簡単ではありません。

特にプログラミングは、考え方が難しく初心者の方は挫折しやすいです。

そんなプログラミングのモチベーションを上げるには、やはり目に見える成果が必要だと思います。

ただ参考書を読んで勉強するのではなく、自分でサービスを作って世の中に公開してみましょう。

もちろん最初から凄いものができるわけではありません。

失敗をしても良いので、どんどんチャレンジしてみて下さい。

自分で考えてプログラムを組むことで、着実にプログラミングスキルを上達させることができます。

副業として、クラウドサービスなどの案件にチャレンジしてみるのもおすすめです。

今月は数万円稼ぐなど、お金もモチベーションアップに繋がるので、積極的にチャレンジしてみましょう。

初心者だからお金を稼いではいけない、そんなことは全くありません。

むしろ「やる気」アップや「スキル」アップに繋がるので、こうしたサービスはどんどん利用しましょう。

常に新しいことにチャレンジすることは、プログラミング能力を上達させることに繋がります。

もちろんプログラミングスキルを磨いて、IT企業に転職するのもおすすめです。

IT業界は右肩上がりで、将来的にも需要が高いのが特徴です。

プログラマーとしてキャリアを形成できれば、一生食べるのには困らないと思います。

参考:IT業界に未経験で転職するための4ステップ

PHPフレームワークおすすめ5選!現役プログラマーが教えるWEB初心者向けランキング

PHPのプログラマーを目指すのであれば、フレームワークは必ず学習したほうがいいです。

私は現在、WEB系プログラマーとしてPHPを中心に仕事をしていますが、フレームワークを使った開発がほとんどです。

個人レベルの案件でも、フレームワークを使った方が効率が良いので、今後もこの傾向は変わらないでしょう。

とはいえ、フレームワークはPHPが初めての人にはハードルが高いです。

フレームワークの勉強をするなら、PHPプログラミングのレベルが初中級者以上におすすめします。

初中級レベルのPHPプログラマーであれば、フレームワークを使うことで開発効率を上げることができます。

今回はPHPのフレームワークについて、初級者~中級者までにおすすめのフレームワークを紹介します。

PHPを学んだばかりの人は、PHP独学【入門】初心者が始めに行うべき勉強法</aから始めて下さい。

PHPフレームワークを勉強するメリットはかなり大きい

PHPのプログラミングでフレームワークを使った方がいいと聞いたことがある学習者もいるでしょう。

ですが

  • フレームワークって何?
  • フレームワークのメリットは
  • どうしてフレームワークが推奨されるの?

といった疑問があると思います。

そこで最初にフレームワークを利用すると、こんなことが便利になるという例を紹介します。

豊富な機能で開発期間を短縮できる

プログラマーにとって怖いことは、納期に間に合わないことですよね。

プログラミングは楽しいものですが、一から作成するとなると、それなりに時間がかかってしまいます。

フォームの作成、バリデーション(入力チェック)の実行、ページネーションなど、一から作るとなると意外と手間になる作業です。

PHPのフレームワークは、こうした良くある機能を簡単に実装することができるのです。

フレームワークに実装されているライブラリを使うことで、一から作るよりも圧倒的に早く、そして簡単に組み込めるのがフレームワークの大きなメリットの一つになります。

しかもソースコードはフレームワークの開発者によってチェックされているので、セキュリティ対策もしてあります。

※ただし随時アップデートがあるので、公式サイトなどで更新状況を確認する必要はあります。

セキュリティ対策は、自分でコードを書くと見落としてしまうこともあるので、その意味でもPHPフレームワークを利用するメリットは大きいですね。

フレームワークがわかると仕事の幅が広がる

PHPの開発でフレームワークを使うメリットとして、仕事の幅が広がることもあります。

現在PHPで作られているホームページやECの多くは、フレームワークで作られているものが増えています。

PHPフレームワークを知っていれば、こうした案件を受注することができるようになります。

昔からあるCakePHPだけではなく、最近では様々なフレームワークが登場しているので、知っていると仕事の幅が広がります。

フリーランスや副業で働いているPHPプログラマーなら、フレームワークを利用して開発効率を上げれば数多くの案件を受注できるのでおすすめです。

実際にPHPフレームワークを利用してから、開発効率が上がりフリーランスで月70万を超える売上をたたき出しているプログラマーもいます。

特にWEB系の案件は個人でもできるものが多いので、フリーでも十分生活できるくらい稼ぐことができます。

このようにPHPのフレームワークは、仕事の幅を広げてくれるので、PHPプログラマーなら覚えるべき技術の一つと言えるでしょう。

PHPフレームワークは様々あるが基本的に考え方が似ている

PHPフレームワークと言っても、様々なものがあるので、どんなものがあるのか知っておくと良いでしょう。

現在、特に使われているPHPフレームワークや個人的に注目しているフレームワークには

  • CakePHP
  • Symfony
  • Laravel
  • Codeigniter
  • FuelPHP
  • Slim

などがあります。

この他にもPhalconやZend frameworkなどもありますが、最近の案件でよく見るのは、上記のフレームワークを使ったWEBアプリケーションが多いです。

このようにPHPには数多くのフレームワークがあるので、最初にどれから学習するのかも案件受注で重要になります。

私個人では一時期「Kohana」というPHPフレームワークを使っていましたが、今はほとんど需要がなくなりました。

良く使われているフレームワークを選ばないと、後々需要が無くなり開発がストップする可能性もあります。

ただトレンドではない、将来的に使われない可能性があるフレームワークでも、勉強して意味がないわけではないので心配しないでください。

その理由としては、PHPフレームワークの思想が基本的に同じになるからです。

PHPのフレームワークは似ているものが多い

PHPのフレームワークを学習した人ならわかるのですが、実はPHPのフレームワークは似ている設計思想のものが多いです。

もちろん全く同じではないのですが、一度フレームワークを勉強すれば全く新しいフレームワークでも学習コストは少なくなります。

例えばCodeigniterを勉強したことがあるプログラマーならば、FuelPHPはアーキテクチャが似ているのですんなり理解することができるでしょう。

また最近人気が高いLaravelは、昔から使われているSymfonyというフレームワークをベースにしているので、Symfonyを利用したことがある人ならば理解が早いです。

私も使ってみましたが、FuelPHPやCakePHPが使えるレベルであれば、問題なく理解できる設計になっていました。

PHPのフレームワークは、MVCの処理が基本となるので、どのフレームワークを利用しても根本の構造はそこまで変わりません。

その意味でも、PHPのフレームワークは一度勉強すれば、他のフレームワークにも応用できると言えます。

最初の学習コストは高くなりますが、汎用性があるので覚えておいた方が良いでしょう。

PHP初級者におすすめのフレームワーク

PHPのフレームワークは、プログラミングが初めての人や、プログラミング入門レベルの人にはおすすめできません。

覚えれば便利なフレームワークですが、エラーやトラブルが出た時に、入門レベルでは原因を見つけるのが難しいからです。

フレームワークを利用するならば、基本的なPHPのプログラミングができる初級者のレベルの人がおすすめになります。

ただPHPフレームワークと言っても数が増えているので、PHP初級者の場合は規模が小さいフレームワークを利用することをおすすめします。

規模の小さいフレームワークであれば、ソースを確認するのも大変ではないですし、初級者でも理解しやすい構造になっているからです。

Slim

聞いたことがないプログラマーも多いかもしれませんが、個人的に今一番お気に入りのPHPフレームワークです。

Slimは軽量なPHPフレームワークで、機能も最低限のもので構成されているので初級者にも学習しやすいおすすめのフレームワークになります。

数多くの機能を搭載するフルスタックフレームワークとは違い、覚えることが少ないので無理なく学習できます。

ドキュメントも読みやすく、恐らく1日~数日でPHPのアプリを構築することができるようになるでしょう。

学習コストも抑えられるので、PHPのフレームワークをちょっと勉強してみたいという人にもおすすめですよ。

公式サイト:Slim

CodeIgniter

CodeIgniterも軽量で学習コストが抑えられるPHPフレームワークとして人気が高いです。

Slim同様、規約が少なく使い勝手が良いのでPHP初心者の人におすすめできるフレームワークです。

このCodeIgniterを参考にしたというPHPフレームワークも多く、覚えておくと学習の幅が広がるのでお勧めです。

人気のレンタルサーバ(xserverやさくらレンタルサーバー)にも簡単にインストールができるので、PHPのフレームワークを実際に動かして勉強したい人も利用しやすいメリットがあります。

昔からあるフレームワークなので、ネット上にドキュメントが多いのも初心者におすすめできるポイントです。

公式サイト:CodeIgniter

PHP中級者におすすめのフレームワーク

軽量のフレームワークは覚えやすくて良いのですが、ある程度のアプリの開発などでは機能が豊富なフレームワークの方が便利になります。

SlimやCodeIgniterは規約が少なく自由度が高いのですが、その分、バグを発生させる原因にもなるので初心者が次のステップへ進むならこれから紹介するPHPフレームワークを勉強しましょう。

Laravel

仕事としてPHPを使うのであれば、フレームワークはLaravelを利用するのが今一番おすすめです。

  • Laravelを利用しているエンジニアが多い
  • ドキュメントが豊富
  • Laravelの仕事が増えている
  • ソースコードが読みやすい

利用しているエンジニアが多いということは、それだけ信頼されているフレームワークということです。

使ってみるとその理由は明確で、豊富なライブラリや見やすいソースコードなど、初中級者にありがちなスパゲッティコードを防ぐことが期待できます。

また利用者が多くネットにドキュメントが多いので、初心者のプログラマーでも利用しやすい条件が揃っています。

先ほど初心者向けで紹介したフレームワークよりも、案件数が圧倒的に多いので仕事の幅が広がります。

Laravelの人気はしばらく続きそうなので、PHP学習者なら一度は触れてみるべきフレームワークです。

Laravel

CakePHP

日本の案件では昔から利用されているPHPフレームワークです。

規約の縛りがあり、大規模開発に向いているフレームワークですが、最近はLaravelの人気に負けている感があります。

ただCakePHPで作っているWEBアプリケーションは多いので、仕事でPHPを使うなら覚えておいて損はないでしょう。

自由度はありませんが、規則に則ったプログラミングをする勉強としてCakePHPは優秀なので勉強する価値はあります。

公式サイト:CakePHP

Symfony

SymfonyもCakePHP同様に、比較的規模の大きな案件で使われることが多いPHPフレームワークです。

ただ個人的にですが、Symfonyで作っているPHPのWEBアプリケーションを見ることは少なくなってきた印象があります。

案件数もそれほど多くないので、将来性を考えると需要は少ないかもしれません。

導入のハードルは低くはないので、無理して覚えるほどでもないですが、Symfonyを参考にしたフレームワークも多いので、PHPフレームワークの勉強に選ぶ価値はあります。

実際に触れてみるとわかりますが、他のフレームワークより難易度が高く、学習コストが高くなるので最初に勉強すべきではありません。

公式サイト:Symfony

結局どのPHPフレームワークがおすすめなのか

PHP初心者~中級者向けにおすすめのフレームワークを5つ紹介しましたが、結局どれを勉強するのが良いのでしょうか。

トレンドや目的によっても異なりますが、案件数や汎用性を考えるとLaravelが一番おすすめのPHPフレームワークと言えるでしょう。

「PHP フレームワーク」などでネット検索をしても、ほとんどのサイトがLaravelを推しています。

プログラミングで個人的に参考にしているサイトの

でも推奨しているほど、現在のPHPフレームワークの主流はLaravelになります。

学習コストの低さや、仕事に直結できることなど、Laravelは将来性が高いPHPフレームワークと言えます。

もちろんフレームワークにはトレンドがあるので、今後もLaravelが一番おすすめとはいませんが、現時点ではLaravelを選ぶことが一番おすすめになります。

初心者にはSlimやCodeIgniterといった軽量のフレームワークがおすすめですが、ある程度フレームワークのことが理解できたらLalabelを勉強すると良いでしょう。

フレームワークが使えるようになると、開発効率が圧倒的に良くなります。

自作でPHPフレームワークを作ってみる

初心者の人には難しいかもしれませんが、フレームワークを自作するのも面白いです。

最初からフレームワークに入ってもいいのですが、構造や考え方がわからないとハマる可能性があります。

自作でPHPフレームワークを作ってみると、フレームワーク特有の考え方を理解できるようになりますよ。

フレームワークの自作は、ネットの情報を参考に作ることができます。

個人的にPHPの初中級者の学習におすすめの書籍である、パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)にもフレームワーク自作の章があるので、こちらも参考にして下さい。

自分で一からフレームワークを作ってみると、PHPのスキルも上がりますし、メリットだらけなので是非チャレンジしてほしいです。

ただ独自で開発するとセキュリティのバグなどが発生するリスクが高いので、現場などではLaravelなどのオープンソースを利用したほうがいいでしょう。

PHPフレームワークの将来性

WEBアプリケーションの進化は早く、PHPフレームワークもどんどん進化しています。

将来的にはAIなどでWEBアプリケーションが簡単に作成できる時代も来るでしょうが、だからといってプログラマーの需要がなくなるのは考えにくいです。

今まで作成したレガシーとなっているWEBアプリケーションのメンテナンスなど、フレームワークを利用する機会はますます増えることになるでしょう。

そう言った意味では、フリーランスのプログラマーや副業プログラマーも稼ぎやすくなる時代が来ているといって良いでしょう。

参考:プログラミングの副業おすすめ3選!初心者プログラマーでも月5万稼げる方法を現役エンジニアが教えます

参考:フリーランスプログラマーのメリットとデメリット 大学中退でも目指せる年収1000万

現在もPHPフレームワークを使った仕事は数多くあり、高単価の仕事も目立ちます。

変わった案件ですが、クラウドワークスではLaravelアドバイザーなどの募集もあるようです。

フリーランスとして働くにしても、IT企業に働くとしても、フレームワークを覚えるメリットはかなり大きいです。

IT系は転職市場も右肩上がりですし、将来性があるのでこうしたスキルを身につけておけば人生の不安が一つ減りますよ。

IT系の転職サイトと転職エージェントおすすめ!キャリアコンサルタントとエンジニアが教える優良5選