手取りと平均年収【安月給の基準】

手取りが少なく安月給だから生活がきついし将来が不安。平均年収ってどのなのか知りたい。

キャリアコンサルタントがこの悩みにお答えします。

手取りが少なくて転職を検討する人が増えています。お金を稼ぐのに妥協をしては、一生、安月給のまま終わってしまいます。

会社に搾取されないように、手取りと年収の平均についてと給料アップの方法を説明します。

スポンサーリンク

手取りと年収の平均 安月給の基準【年代別】

「手取り」とは、給料から税金や社会保険料を引いた金額になります。

例えば手取り20万の年収は約288万円と言われていて、サラリーマンの平均年収である420万円を大きく下回っています。

ちなみに年代別の平均年収は以下になります。

年代平均年収
全体男性女性
20代345万円369万円319万円
30代442万円481万円375万円
40代507万円567万円401万円
50代以上622万円671万円428万円

参考:DODA転職エージェント

手取り20万だと、20代の平均年収よりも低いことになります。

手取り20万でも平均より50万近く安い給料なので、初任給に多い手取り16万や18万は論外です。

つまり、手取り20万以下の人は間違いなく安月給で一般的なサラリーマンより損をしています。

手取りが少ないデメリットは、基本給が少ないためボーナスや昇給も少なくなることです。

ボーナスや昇給は基本給をベースとするため、給料が低いと必然的に低くなります。

つまり最初の給料が低いと、ずっと給料が低いのです。

安月給の基準は、正社員なら以下が一つの基準になります。

・20代は年収350万以下
・30代は年収450万以下
・40代は年収500万以下
・50代は年収600万以下

女性の場合、事務職などもあり安月給になることが多いですが、この金額以下であれば給料が低く「安月給」と言えます。

間違いなく転職を考えてよい給料です。

転職で年収アップできる理由

今の時代、転職したほうが年収アップできるのですが、それには理由があります。

  1. 給料が安い会社に入っている
  2. 転職の求人は初任給より給料が高い

一つ目の理由として、そもそも給料が低く設定されている会社に入っている人が多く、そういった人は転職すれば確実に給料がアップします。

基本的に中小企業で家族経営や昔からの企業などは、給料が低く待遇が悪い傾向にあります。

二つ目の理由は中途採用の場合、教育の必要がないので必然的に高い給料の求人が多くなるからです。

良い条件の企業を探すことができれば、20代でも普通に年収400万以上は狙えます。

20代前半で転職して、年収280万 ⇒ 年収420万まで上がった人もいます。

問題はどうすれば良い条件の企業を見つけられるかです。

一人で転職すると、ブラック企業のリスクがあるのでお勧めできません。

好条件の企業を探すならば、転職エージェントに相談するのが一番です。

転職エージェントは一般の求人媒体にはない、条件の良い非公開求人を紹介してます。

キャリアに合った求人を紹介してくれるので、給料アップしたい人は必ず利用すべきです。

ちなみに転職エージェントは給料交渉もしてくれるので、あなたが不利になることは絶対にありません。

転職で給料アップは難しいといわれていますが、相談する相手を間違えなければ給料アップは難しくありません。

IT業界の転職で役立った転職エージェント

4回の転職で分かったこととして、IT業界は転職エージェントを使わないと失敗します。

ITの求人はたくさんあり未経験でも転職できるのですが、ブラック企業も多くリスクが隣り合わせです。

また、転職は求人探しから書類・面接対策と、一人で行うには負荷が高すぎるため、途中で妥協してしまいます。

転職エージェントに登録することで、以下のように転職活動を最大限にサポートしてもらえるので利用しないのは大損です。

メリット
  • 完全無料でIT転職を支援
  • 未経験でも条件の良いIT企業を紹介
  • 経験者なら好条件の非公開求人を紹介
  • 履歴書・職務経歴書・面接を丁寧にサポート
  • 企業と給料などの交渉

実際に僕が利用して本当に役立った転職エージェントを紹介します。

type転職エージェント

type

POINT

・IT系の求人に強い
・登録~内定まで完全無料
・一人一人に対して丁寧なサポート
・キャリアアップの提案をしてもらえる
・首都圏・中部・関西の転職に強い

どちらかというと経験者向けなのですが、type転職エージェントはIT系の好条件求人が多く、書類選考や年収交渉を頑張ってくれるエージェントです。

特に凄いのが担当アドバイザーのサポートの質で、僕のキャリアプランを本当に良く理解して提案してもらえました。

スキルアップを目的としていたのですが、管理職の提案などもしてもらえて、将来のことも考えることができました。

サポートが首都圏・中部・関西というデメリットはあるのですが、IT系の転職であれば絶対に登録することをおすすめします。

ただ案件数は大手ほどではないので、大手転職エージェントと併用することをおすすめします。

僕は条件の良い案件を大手エージェントで見つけて、それをtypeの担当に伝えてプッシュしてもらいました。

交渉力が強く、企業の担当へプッシュしてもらえるので採用の確立が本当に高くなります。

type転職エージェント
▲登録無料!丁寧なサポート▲

doda

doda

POINT

・登録~内定まで完全無料
・未経験向けの非公開求人も提案
・履歴書・職務経歴書・面接の丁寧なフォロー
・給料や入社時期の交渉

経験者・未経験者どちらにも対応できる転職エージェントで、求人の量と質ともに満足度がとても高かったです。

営業力があるようで、とにかく新しい求人を持ってくるのが早く、どんどん提案してもらえました。

希望した求人もちゃんと提案してくれますし、大手だけにIT業界の情報も豊富なので登録しておいて損はないです。

僕がITコンサル系の仕事もしたいと伝えたら、かなり良い条件の企業を紹介してもらえました。

きめ細かいサポートをしてくれるキャリアアドバイサーが多いので、サポート重視の方におすすめです。

doda転職エージェント
▲登録無料!非公開求人多数▲

リクルートエージェント

POINT

・IT系の求人が豊富(未経験も豊富)
・登録~転職まで無料でサポート
・履歴書・職務経歴書・面接を徹底サポート
・給料の交渉を全て任せることができる

全国展開していてIT系の求人が豊富で、未経験者向けの求人も数多く紹介してもらえました。

ここは経験豊富なキャリアアドバイサーが多いので、まずは登録をして、あなたの希望する条件(地域・職種・年収)の求人を伝えてみましょう。

担当のキャリアアドバイザーの方が、条件に合ったものを次々と提案してくれます。

提案された求人には僕のスキルでこんな良い条件に入れるの?と思うようなものもありました。

もし今すぐ転職するつもりがなければ、ゆっくり転職活動したいと言えばゴリ押しはなかったのも良かったです。※他の転職エージェントではありました。

リクルートエージェント
▲完全無料でIT転職支援▲