円満退職できる退職理由の伝え方

退職を決めたけど、円満退職ってどうすればできるの?退職前にやるべきことを教えてほしい。

キャリアコンサルタントがこの悩みにお答えします。

退職に失敗している人に多いのですが、退職理由が曖昧で会社に引きとめられる人も多いです。会社も育てた人材を簡単には手放したくないので、引き留めようとあの手この手を使います。

退職を決意したら、「退職理由」を上司に伝えるのですが、上手く伝えられない人が多いようです。

今回はキャリアコンサルタントが、円満に退職できる退職理由について説明します。

退職理由で本音を言ってはいけない理由

会社を辞める場合、ほとんどの人は何かしら会社に不満を持っているものです。

ですが、退職理由でその不満を上司に伝えてはいけません。

上司は部下の管理も仕事になるので、不満で退職しようとするとほぼ100%引きとめに入ります。

部下が辞めると当然、上司の査定にも関係するので必死で引きとめようとします。

退職理由は前向きなものにすると印象は悪くなりません

退職理由を上司に伝える時、前向きな理由にすると印象は悪くなりません。

  • 新しいことに挑戦したい
  • スキルアップしたい
  • キャリアアップしたい

このような前向きな退職理由にしておくのが無難です。

ただし、前向きな理由でも、引きとめにかかる上司がほとんどです。

退職を決意したけど、上司に説得されて辞めずに後悔したという人も多いです。

前にあったのですが、次の転職先まで見つけたのに退職でトラブルになり転職できずに失敗した例もあります。

退職理由を考えるのが面倒だったり、どうしても上司を説得できないのであれば、転職支援サービスに相談するのもおすすめです。

転職エージェントなら、その企業に合わせた円満退職できる退職理由などのアドバイスをもらえます。

面倒な転職活動もサポートしてもらえるので、退職を決意したら利用することを強くおすすめします。

円満退職を実現する退職理由を伝えるマナー

退職理由は、伝えるタイミングがとても重要になります。

タイミングが悪いと、きちんと処理されないケースがあるからです。

退職希望日の1~3カ月前に退職意思を伝えること

一般的に退職を伝えるのは、退職希望日の1~3ヶ月前と言われています。

会社側も手続きが必要ですし、補充人員を探す時間も必要なのでギリギリにならないようにしましょう。

繁忙期の退職はやめましょう

企業にとって、繁忙期は一人でも多くの労働力が必要な時期です。

そんな時期に辞めると、周りの迷惑になるため常識として避けて下さい。

ただ、年中繁忙期のような企業であれば、いつでも同じなのでタイミングは気にせず退職の意思を伝えましょう。

強引な引きとめがあった場合

退職交渉の際に、別部署への異動を提案されたり、退職を認められないこともあります。

こうした退職トラブルは多く、退職に失敗してボロボロになることも少なくありません。

退職は簡単なことではないので、しっかりと計画をして上手く上司に伝える必要があります。

なかなか退職を受理されないときは、退職代行サービスを利用することも考えてみましょう。

退職前に次の仕事を決めておくこと

ただ退職に関して、退職の手続き以上に大事なことがあるのでお伝えします。

退職の決意をしたら、在籍中に次の仕事を必ず探しておきましょう。

退職が終わってから転職活動をする方が多いのですが、高い確率で失敗しています。

退職後に転職活動をした人の8割以上が、「退職前に転職活動をすべきだった」と後悔して相談に来ます。

退職後に転職活動をすると、徐々に貯金がなくなり慌てて仕事を探すことになるので、良い条件の求人を探せませんし、ハロワだとブラック企業に応募するリスクが高くなります。

ですので、退職を決意したら、同時に転職活動も行うことをおすすめします。

もし既に退職して、現在、転職活動中だとしたら、ブラック企業に入らないよう転職エージェントに相談をして下さい。

エージェントはかなり豊富なデータがあるので、あなたに合った条件の良い企業を提案してくれます。

転職に失敗して後悔しないためには

転職に失敗している人の8割以上は一人で転職活動をしています。

ハッキリ言ってしまうと、今の転職市場は転職エージェントを使わないと失敗します。

転職は求人探しから書類・面接対策と、やるべきことが多く一人で行うと途中で妥協してしまうからです。

転職に失敗する方の多くはギリギリまで一人で頑張って、「転職活動に疲れた」と精神的にも肉体的にも疲弊して後悔しています。

転職エージェントを使うことで、一人では難しいあなたに合った求人探しを丁寧にサポートしてもらえますし、面倒な給料交渉なども全て任せることができます。

  • 年収が2倍にアップした
  • 人間関係が良いホワイト企業を紹介してもらえた
  • やりたい仕事を紹介してもらえた
  • 土日祝日休みの理想の会社に転職できた

良い企業に転職できれば、ストレスなく仕事を続けることができます。

仕事の時間は人生の大半を占めており、我慢して続けると将来的なリスクが高くなります。

「あの時、転職しておけば良かった…」と後悔しないためにも、早めに行動をしておきましょう。

今すぐ転職する気がなくても、転職エージェントに登録しておけば、いざという時に役立ちます。

転職で本当に役立つ、好条件の求人が豊富な転職エージェントを紹介します。

リクルートエージェント

POINT

・登録~転職まで完全無料
・国内トップクラスの求人数
・好条件の求人を紹介
・履歴書・職務経歴書・面接を完全サポート
・キャリアプランの提案をして欲しい
・給料アップや入社時期の交渉
・退職交渉のサポート

無料で登録でき全国対応で好条件の求人を取り扱っている『リクルートエージェント』は必ず登録しておくべき転職エージェントです。

リクルートエージェントは、専任のキャリアアドバイザーが全て無料で丁寧に転職支援してくれます。

ブラック企業対策もしているので、豊富なノウハウであなたの転職を丁寧にサポートして成功へ導きます。

もし、すぐに転職するつもりがなければ、そのことを伝えればゆっくり転職活動をすることもできます。

リクルートエージェントは求人サイトNo.1のリクナビNEXTも使えるので、まずは登録をして、あなたの希望する条件(地域・職種・年収)の求人を探してみましょう。

リクルートエージェントは非公開求人も多く、思っていたより良い条件の求人が多いことに驚くと思います。

リクルートエージェントに登録する >>

リクルートエージェントの口コミ

https://tenshoku-consultant.com/wp-content/uploads/2019/10/mens-review-e1588467643983.jpg

サポートがとても丁寧で安心感がありました

他の転職エージェントと比べても大企業だけでなく、中小優良企業も掲載があり、条件の合う求人を探しやすく、また担当のアドバイザーが丁寧にサポートしてくれたので、求人の詳しい情報もわかりやすかったです。

別の転職エージェントでは、それほど求人を紹介してもらえなかった状況で、これだけ求人を提示してくれたのは本当に助かりました。

国内最大級の転職エージェントだけあって、転職後のフォローまでしてくれたのは他にない良い点です。

https://tenshoku-consultant.com/wp-content/uploads/2020/05/woman-review-e1588467778236.jpg

書類・面接対策でほぼ100%通過できました

面接や書類のサポートがとにかく充実していました。

職務経歴書で人事の興味を引き、面接の質問を自分の得意な内容に持っていくやり方は、実践で役立ったテクニックでした。

担当が教えてくれたテクニックで応募した企業はほぼ100%で合格でき、見事に希望ずる企業に転職できました!!

https://tenshoku-consultant.com/wp-content/uploads/2019/10/mens-review-e1588467643983.jpg

転職が初めての人におすすめ

大手で安心感があったので利用しました。

実際に、利用した印象としては口コミ評価通りでキャリアアドバイザーの方が丁寧で、転職をしっかりとサポートしてくれました。

初めて転職エージェントを利用される方で、絶対に転職を成功させたい方におすすめです。

https://tenshoku-consultant.com/wp-content/uploads/2020/05/woman-review-e1588467778236.jpg

たくさんの求人を提案してもらえました

いくつか転職エージェントをつかったのですが、リクルートエージェントの圧倒的な求人の量に驚きました。

担当が常にメールで求人情報を教えてくれるので、転職の選択を広げることができます。

異業種への転職も考えていたので、様々な業種・職種を紹介してもらえましたし、最終的に仕事内容にも満足・収入アップを実現することができました。

リクルートエージェントを使えば、会社や業界の裏側などリアルな情報が分かるので、入社後のミスマッチがなくなります。

リクルートエージェント
▲完全無料で転職支援!▲

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事