インフラエンジニアを辞めたい 辛い時にすべき1つのこと

インフラエンジニアの仕事が辛い。辞めたいけど、どうするのが一番良い方法カ教えてほしい。

「勤務時間が長い」「夜勤・休日出勤が辛い」「運用・保守などの単純作業がつまらない」「将来性がない」などの理由で辞めたいというインフラエンジニアの方が多いです。

インフラエンジニアを辞めたい人の多くは、IT業界以外の仕事に転職しますが失敗も多いです。

今はどの業界も厳しく、中途採用で入っても給料は低いですし、仕事内容もIT業界ほどやりがいがないものも多いという声をよく聞きます。

結局、またインフラエンジニアに戻ったり、プログラマーやSEを目指してIT業界に戻る人も少なくありません。

そこで今回はインフラエンジニアを辞めたいと思ったときに、どうするのがベストな方法かキャリアコンサルタントが説明します。

この記事から学べること

①インフラエンジニアの経験を活かせる仕事
②キャリアで失敗しない!必ずやるべき1つのこと

インフラエンジニアを辞める前に必ず知っておいてほしいことを解説します。

インフラエンジニアの経験を活かせる仕事

転職で失敗しないためには、今までのキャリアを活かせる仕事を見つけることです。

もちろん全くの別業界を目指すのも悪くはありませんが、将来性まで見据えるとインフラエンジニアの経験を無駄にするのは勿体ないと断言できます。

インフラエンジニアに将来性を感じない人も多いですが、実はネットワークやセキュリティなどの最新スキルは業種を問わず需要があります

  • クラウドエンジニア(AWS、仮想化)
  • 社内SE
  • IT・セキュリティコンサルタント

上記は一例になりますが、インフラエンジニアのスキルを活かして転職に成功しているエンジニアもたくさんいます。

こうした転職に成功しているエンジニアの特徴として、1人で転職活動をせずにIT業界のプロに相談していることがあります。

IT専門のキャリアコンサルタントに相談をする

インフラエンジニアを辞める前にやるべきことに、IT専門のキャリアコンサルタントに相談することです。

スキル不足や今の現場への不満があるなら、あなたの希望に合った条件の仕事を紹介してもらえるからです。

  • キャリアプランを考えてもらえる
  • 退職を一緒にサポートしてもらえる
  • 今のスキルを活かせる仕事を紹介してもらえる
  • 履歴書・職務経歴書や面接対策

インフラエンジニアは客先常駐など契約期間がある仕事も多いので退職でトラブルになることもありますが、キャリアコンサルタントならベストな解決法を提案してくれます。

IT専門のキャリアコンサルタントに相談する【無料】⇒

キャリアで失敗しない!今すぐすべき1つのこと

インフラエンジニアを辞めたいと思ったら、今すぐ次の仕事を探しておくことをおすすめします。

辞めてから転職活動をする方が多いのですが、思っている以上に上手くいかず失敗する人が多いからです。

退職後に転職活動をした人の8割以上が、「もっと早く転職活動をすべきだった」と後悔して相談に来ます。

退職後に転職活動をすると、徐々に貯金がなくなり慌てて仕事を探すことになるので、良い条件の求人を探せませんし、一般的な転職サイトやハローワークだと企業の内情がわからず失敗する可能性もあります。

今すぐ転職しなくても、転職活動をしておけばいざという時に役立ちます。

転職エージェントを利用するメリット

転職に失敗しているエンジニアの多くは、ハローワークや転職サイトを利用して一人で転職活動をしています。

ハッキリお伝えすると、今の転職市場は転職エージェントを使わないと損をします。

転職は求人探しから書類・面接対策と、やるべきことが多く一人で行うのは無理があるからです。

転職に失敗する方の多くはギリギリまで一人で頑張って、「転職活動に疲れた」と精神的にも肉体的にも疲弊して後悔しています。

転職サポートを使うことで、一人では難しいことを丁寧にサポートしてもらえますし、面倒な給料交渉なども全て任せることができます。

転職エージェントのメリットとして、退職をサポートしてもらえることもあります。

退職を上司に伝えるのが苦手という方も多いと思いますが、エージェントの担当が全て代行してくれるので余計なプレッシャーを減らすことができます

完全無料で転職までサポートしてもらえるので、使わないと大損します。

  • 年収が1.5倍にアップした
  • やりたかった案件ができる転職先を紹介してもらえた
  • エンジニアとしてキャリアアップできるプランを提案してもらえた

転職エージェントは、あなたが希望する会社を全力で探してくれます。

仕事の時間は人生の大半を占めており、我慢して続けると将来的なリスクが高くなります。

「あの時、転職しておけば良かった…」と後悔しないためにも、早めに行動をしておきましょう。

今すぐ転職する気がなくても、転職エージェントに登録しておけば、いざという時に役立ちます。

とくにIT業界の転職で実績があり好条件の求人が豊富な転職エージェントを紹介します。

登録~転職まで完全無料なので、とりあえず話だけでも聞いてもらってください。

IT求人に強いおすすめの転職エージェント

IT業界に強く、好条件のクローズド求人が豊富な転職エージェントを紹介します。

マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENTの強み
  • 登録~転職まで完全無料
  • キャリアコンサルタントがIT業界出身で相談しやすい
  • 非公開求人や独占求人が多い
  • 内定のタイミングを調整してもらえる
  • 経験者なら好条件の求人を積極的に紹介

マイナビIT AGENTはIT業界に特化した転職エージェントで、エンジニア求人数が豊富で、非公開求人や独占求人が多いため一般的な転職サイトなどにはない好条件の求人を紹介してもらえます。

IT業界出身のキャリアコンサルタントによるサポートは丁寧と好評で、転職希望者一人ひとりに合った求人紹介を行ってくれます。

大手の転職エージェントなので転職ノウハウと実績が豊富で、好条件のクローズド求人を紹介してもらえるチャンスが多いので登録だけでもしておいて損はありません。

登録~転職まで完全無料ですし無理に転職を強いることはないので、まずは転職の相談だけでもしてみてください。

マイナビIT AGENTに登録する【無料】⇒

マイナビIT AGENTの口コミ

マイナビITを利用したエンジニアの方の口コミを紹介します。

スピーディーな対応で転職活動がスムーズにできました。

複数の転職エージェントを利用しましたが、マイナビITが一番スピーディーに対応してくれました。

SIerからWEB系の社内SEを希望したところ、1カ月ほどで私の希望よりも良い条件の求人を紹介してもらえました。

非公開求人の紹介は登録の価値あり

転職サイトなど普通に転職活動をしていましたが、なかなか希望に合う求人が見つからず登録しました。

登録後に私のスキルに合う非公開求人を紹介してもらえました。

大手マイナビだから探せた求人のようで、こういった自分では見つけられない求人を紹介してもらえるのはエージェントの強みだと感じました。

転職の時期を相談できました

SESで古いプログラミング言語での開発に不安を感じていました。

今までの経験を活かせる転職先を探したく、マイナビITに相談することにしました。

マイナビITは良くあるすぐ決めさせようとするエージェントではなく、内定の時期まで考えて相談に乗ってもらえました。

自分のタイミングで転職活動ができるので、変な焦りもなく落ち着いて活動できました。

Direct type

Direct typeの強み
  • スカウト型なので効率的に転職できる
  • 転職で年収がアップ(平均年収UP率130%)
  • エンジニアの希望を叶える高精度のマッチングシステム
  • 職務経歴書が簡単に作れる

Direct typeは、様々な角度からエンジニアのキャリア支援をするITに特化したスカウト転職サービスです。

エンジニア向けの転職アプリとして、OS、クラウド・仮想化、DB・データ分析、構成管理、CI/CDツールなどキャリアを細かく設定できるので高精度のマッチンを実現することができます。

一般的な転職サイトとは違いスカウト型で、経歴や希望条件を見た企業から直接スカウトが届くので効率的に転職活動ができます(自分で求人を探す手間がありません)。

応募から内定率が高く(20%)、転職で年収がアップ(平均年収UP率130%)しているエンジニアも多く、完全無料で利用できるので、登録だけでもしておいて損はありません。

レバテックキャリア

レバテックキャリアの強み
  • 無料で内定までサポート
  • IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化
  • 企業別対策で内定率アップ
  • 関東、関西のIT企業に強い

レバテックキャリアは、IT業界に関しては高い転職決定率を誇ります。

他の転職エージェントとの大きな違いは、現役のシステムエンジニアがキャリアアドバイザーとして求職者の転職支援をすることです。

エンジニアの転職で良くある求人のミスマッチですが、レバテックキャリアを利用した30代の求職者に聞くとこのミスマッチが少なく満足度が高いです。

IT業界の管理職を目指す人や、純粋にスキルアップを目指す人など、求職者が希望する条件を汲み取れるのはシステムエンジニアの経験があるキャリアアドバイザーならではです。

補足ですが、レバテックキャリアは未経験やキャリア不足には厳しいので、プログラミング経験やIT業界経験者以外はおすすめできません。

IT業界の転職裏話 エージェントが有利な理由

IT業界は人材不足と言われていて、まだまだ転職の需要は高いと言えます。

ですが、実は一般的に出ているIT系求人の多くはSES企業で、転職したけど「給料が上がらない」や「スキル不足」といった悩みを抱えています。

社内SEや自社開発など、好条件の求人を探すには転職エージェントなどクローズド求人を紹介してもらうことが必須となります。

ただ、クローズド求人はいつでも紹介してもらえるものではないため、その求人が出たときにタイミングよく登録していないと紹介してもらえません。

そのため、転職したいと思ったときには良い求人がないといったケースも多いので、前もって登録だけでもしておくことが大事になります。

転職エージェントの登録だけなら無料ですし、登録して希望する条件を伝えておけば求人が見つかったタイミングで優先的に紹介してもらえます

とくにマイナビITは、大手の強みを活かした営業活動をしているので、好条件のIT求人を紹介してもらいやすいです。

強引に転職をさせることもありませんし、あなたの希望にマッチした求人を丁寧に探してくれます。

IT業界は良い企業に勤めることができれば給料は高いですし、最先端の開発スキルを使うことができるので今すぐ転職しなくても将来のために登録しておきましょう。