未経験からプログラマーになるには

未経験からプログラマーになる方法を教えてほしい。

この悩みにお答えします。

未経験でもプログラマーになることはできます。

IT業界では将来の人材を確保するために、未経験募集を積極的に行っているからです。

ただIT業界が辛いなど悪いイメージを持っている方も多いと思います。

ですが安心してください。今のIT業界は労働法の見直しから、昔のように残業が多いブラック企業は少なくなっているからです。

ただし、まだブラック企業はありますし、全くの未経験がIT業界に転職すると苦労するので、挫折せずにプログラマーになる方法をお教えします。

スポンサーリンク

未経験からプログラマーになる2つの方法

未経験からプログラマーになる方法として以下の2つがおすすめです。

プログラマーになる方法
  1. プログラミングスクールで基礎を学ぶ
  2. 研修が充実しているプログラマー求人に応募する

実はプログラミングを勉強している7割の人が、その難しさに挫折していると言われています。

プログラミングは最初のとっかかりが難しく、独学など自分だけでの勉強だと基礎が理解できずに挫折する確率が高くなります。

最初はプログラミングスクールを利用することで、効率よくプログラミングの学習ができます。

プログラミングスクールを利用すれば、初心者がつまづくポイントを丁寧に教えてもらえるので無理なく覚えることができます。

未経験者はプログラミングスクールで勉強してからプログラマーになるのが一番おすすめですが、もう一つの方法として、研修が充実しているIT企業に転職する方法もあります。

IT企業では、未経験向けにプログラミンの研修を実施している企業も多いです。

いきなり現場に配属させず、まずはプログラミングの基礎を覚えてから現場に出るので安心です。

だいたい3ヶ月ほどの研修期間でプログラミングを基礎を学んで、それから現場へと配属になります。

プログラマーを目指せるプログラミングスクール

未経験でもプログラマーを目指せるスクールとしておすすめは「テックアカデミー」になります。

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールで、転職支援もしています。

テックアカデミーの強み
  • 受講生に1人ずつ現役エンジニアのパーソナルメンターがつく
  • チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる
  • オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート

オンラインに不安がある方もいるでしょうが、プロの講師がサポートしてくれるので全く心配はありません

むしろ自宅で好きな時に学習できるので、自分のペースで継続できるメリットがあります。

仕事をしながらでも学習できるので、社会人の方にもおすすめです。

金額はコースによりますが20万~30万ほどかかります。

高い印象もありますが、実際にスキルを身に着けてIT業界で働けば初任給で簡単に回収できる金額です。

いきなり申し込むのは不安という方は、無料体験もあるので試してみて下さい。

無料体験で学習できることはプログラミングの基礎の基礎になりますが、どういった流れかなどを理解するのに役立ちます。

無料体験を受けてみて、プログラマーになるかを判断してもいいと思います。

優良なIT企業を紹介してくれる転職エージェント

IT業界への転職は、最短ルートでプログラマーになる方法です。

ただ未経験からプログラマーに転職して失敗する人も多いので、研修制度がしっかりしている企業を探すことが大事です。

ブラック企業に入ると、いきなり現場に出されたり、給料が少ない・昇進しないなどデメリットがたくさんあります。

転職サイトで探すと「未経験可」のプログラマー求人が多いですが、ブラック企業も多いので注意が必要です。

安心して働けるIT系の求人を見つけるために、転職エージェントを利用しましょう。

安心して働けるIT企業
  • 将来的にキャリアアップできる
  • サポートしてくれる社員がいる
  • 残業や休日がしっかりとれる

こうした好条件のIT業界に転職するなら、無料で登録でき全国対応で好条件の求人を取り扱っている『リクルートエージェント』は必ず登録しておきましょう。

  • 登録~転職まで完全無料
  • 国内トップクラスのIT系求人数
  • ハローワークにはない好条件の求人を紹介
  • IT企業向けの履歴書・職務経歴書・面接を完全サポート

リクルートエージェントは、専任のキャリアアドバイザーが全て無料で丁寧に転職支援してくれます。

ブラック企業対策もしているので、豊富なノウハウであなたの転職を丁寧にサポートして成功へ導きます。

もし、すぐに転職するつもりがなければ、そのことを伝えればゆっくり転職活動をすることもできます。

またリクルートエージェントはリクナビNEXTも使えるので、まずは登録をして、あなたの希望する条件(地域・職種・年収)の求人を探してみましょう。